誕生日なのでいろんな人から無理やり祝いのメッセージをもらってみた

スポンサーリンク
f:id:aopa-----nda:20170408183627j:plain

 

ごきげんよう。あんちゃです。

 

 

 f:id:aopa-----nda:20170408135347j:image

6年前のピチピチの女子大生の姿で失礼します。

 

 

さて本日4月8日、みなさまなんの日かご存知でしょうか?

 

 

 

・・・そう

 

 

 

わたくし、あんちゃ26歳の誕生日です!!

(そして沢尻エリカ様とボビーオロゴンも同じ誕生日!Happy!)

 

せっかく誕生日を迎えたのでチヤホヤされたいと思い、身近にいる人たちから無理やりメッセージをもらってみました。

 

 

まずはシェアハウスの住民からもらってみた

最初はわたしがいま住んでいるシェアハウス「ハイパーリバ邸」の住民たちから無理やりメッセージをもらってみました。

 

 

まず最初は、このシェアハウスの寮母的存在・板前ぼりさん

f:id:aopa-----nda:20170407101417j:image

デブな図体でみんなを包み込むような佇まいでいつも美味しい料理を作ってくれます。

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「デb・・・ぼりさん、あんちゃが誕生日なので一言をお願いします」

 

f:id:aopa-----nda:20170408174808j:plain「毎回デブのこといじるけど26歳のあんちゃはもう少しデブに優しくしてね。」

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plainデブは自己管理の甘さだと思っています。だからわたしは世の中からデブを撲滅すべくこれからも声高らかにいい続けます」

 

f:id:aopa-----nda:20170408174808j:plain「そ、そんなぁ・・フガフガ」

 

ちなみにぼりさんも先月誕生日だったようで、ひとりでお祝いのダンスを踊っていました。

▼ダンスはこちら

 

どうやら歌って踊れるデブのようですね。

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「ところでなんで誕生日にひとりで踊ってたんですか?」

 

f:id:aopa-----nda:20170408174808j:plain「注目されたかった」

 

 

ただのメンヘラデブでした。

 

 

 

続いては最近福岡から上京して入居したばかりのミニマリストしぶくん。

f:id:aopa-----nda:20170406205049j:plain

以前まで黒髪さわやか少年だったのに、どうやら髪の毛と色素まで断捨離してしまったようで、ただの金髪坊主ヤンキーになっていました。

▼黒髪さわやか少年時代

f:id:aopa-----nda:20170406205225j:plain

 

そんな断捨離オタクの彼から一言もらうことにしました。

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「誕生日なんでお祝いメッセージください」

 

f:id:aopa-----nda:20170408182755j:plain「26歳もこの調子でブログで発信しながら稼いでいってください」

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「つまらん、やりなおし」

 

f:id:aopa-----nda:20170408182755j:plain「え」

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「やりなおし」

 

 

f:id:aopa-----nda:20170408182755j:plain「・・・」

 

 

 

 

f:id:aopa-----nda:20170406205459j:plain

 「ぼくと一緒に髪の毛断捨離しませんか」

 

 

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「嫌です」

 

 

スポンサーリンク

縁もゆかりもない人からメッセージもらってみた

 

せっかくなので、縁もゆかりもない人を無理やり巻き込んでみたいと思います。

 

 

最初の餌食は、たまたまシェアハウスに居合わせた某有名私立大学生のけいぼーくん。

f:id:aopa-----nda:20170406205557j:plain

大学に行きながらブログも頑張って書いているそうです。

 

若い人のエキスを吸って生き延びてやる。

 

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「わたし誕生日なんだけど、お祝いの一言もらえないかな?」

 

 

 

f:id:aopa-----nda:20170408182843j:plain「えと、、、ぼくと一緒に大学生やりませんか///」

 

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「嫌です」

 

 

なんの告白なのかさっぱりわかりませんし、

「実は某有名私立大とか頭悪いんじゃねーの?」 と思わざるをえません。

 

 

 

続いてはこれまたシェアハウスにたまたま居合わせた18歳の男の子・オノデラくんを巻き添えにしてみました。

彼は昨日山形からヒッチハイクと徒歩(50キロ)で東京にやってきたそうです。 

 

f:id:aopa-----nda:20170406205820j:plain

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

f:id:aopa-----nda:20170406205836j:plain

なぜかブラジャーを身につけています。

これはわたしのブラジャーでしょうか?

 

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「せっかくなんで誕生日のわたしに一言もらえませんか」

 

 

f:id:aopa-----nda:20170408182914j:plain「ブラジャーはとっても良い匂いがしました」

 

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「それはよかったです」

 

 

ちなみにどう考えてもわたしのブラジャーよりサイズがでかいので、わたしのものではないことは一目瞭然です。

誰のものなのかは玉手箱に包まれたままです。

 

 

元彼のコウくん

f:id:aopa-----nda:20170406201912p:plain

つづいて、元彼のコウくんからお祝いコメントをもらうことにしました。

正直わたしは友達があまりいないので枠を埋めるために必死で元彼に頼み込んだ経緯となります。

 

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「26歳になる元カノに気の利いた一言をお願いします!」

 

 

f:id:aopa-----nda:20170408183202j:plain「誕生日おめでとう!楽しそうで何より。これからも元気で下ネタつぶやいてな(^^)」

 

 

・・・わりと真面目かつ模範解答でした。

 

何か色々な期待を膨らませた方は残念でしたね。

 

 

ずっと会ってない妹からコメントもらってみた

最後はあんちゃの実の妹(21)からメッセージをもらうことにしました。

 

正直わたしより身長が高くモデル体型・スポーツできて料理もうまい・そしておしゃれでモテるという、良いところ全部持ってかれた感しかなく嫉妬の念で胸がいっぱいの姉ですが、そこをどうにか堪えて連絡してみました。

 

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「26歳になる姉に向けて一言どうぞ!」

 

 

f:id:aopa-----nda:20170408183250j:plain「誕生日おめでとう!たまには毎日ひもじい生活してる妹をご飯に連れてって( ´ ▽ ` )ノあとイラスト書いたからあげる!」

 

 

 

f:id:aopa-----nda:20170407102015j:image

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

良い奴じゃねえか(´;ω;`)

 

嫉妬の念しかなかった姉が恥ずかしい・・・。

 

今度すき家の明太高菜マヨ牛丼おごってあげるからね。いつでも連絡するんだよ。

 

なんだかほっこりした気分で誕生日を締めくくりました。

ありがとう妹よ。 

 

Twitterからのお祝いメッセージ

一応ツイッターでもメッセージを募集してみたので、いくつかご紹介したいと思います。

 

 わりとハードルを高めに設定させていただきましたが、以下のような回答が得られました。

 

 

 

 

さすがブロガーはエッジの効いた回答がお上手ですね。

 

 

26歳もよろしくお願いします

 

というわけで26歳も元気に楽しくブログ人生を送ることとします。

 

ちなみにこの1年の抱負は「毎日快便」です。

 

 

それでは26歳のあんちゃもよろしくお願いします。

 

 

 

 

|ω・)ヌッ

 

 

 

 

|ω・)っ スッ  [Amazon欲しいものリスト]

 

 

 

 

| )彡 サッ

 

 

 

※説明しよう!

Amazon欲しいものリストとは・・・あんちゃが欲しいものを並べたリストから送り手が商品を選んであんちゃにプレゼントすることができる画期的なサービスだ!これを送るとどうなるかというと、あんちゃの承認欲求が満たされ泣いて喜ぶぞ!

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

プロブロガー・メディアディレクター。 月間50万人に読まれる当ブログ《まじまじぱーてぃー》運営&恋愛メディア《らぶりりーす》編集長。26歳。25歳のときに会社を辞めてブログで独立しました。趣味は人生哲学と下ネタです。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>ブログで書けない話はLINE@で配信中!