女性の生理って毎月どんな感じなの?男性にもわかるように説明してみる

スポンサーリンク

どうもあんちゃです!

先日Twitterでこんな投稿をしてみました。

ざっくりとですが、男性が「女性の生理」についてどれくらい知っているかのアンケートです。

552票のうち40%が女性の回答なので、男性の票数はおよそ331票ほど。

 

男性の回答のうち「あまりよくわからない」「全く知らない」を含めると、約6割の人が「生理に関してあまり知識がない」という結果になりました。

正直4割の男性が「ある程度理解している」と回答してくれたのはすごく嬉しい結果でもあるんですが、それでもまだ半数以上の男性が「生理」はまだまだ未知の世界なのかなと。

 

男性は生理を知る機会がない

よく聞く話で、恋人同士で彼女が生理のときにつらそうにしているのを「彼氏がわかってくれない」って感じで不満をもらす女性も多いです。

ただ、「もっとわかってよ!」と言っても、男性って生理のことを知る機会がほとんどないんですよね

 

学校でもほとんど教えてくれないし、女性も「男性に生理を知られるのが恥ずかしい」と思ってるから絶対外では言わない。ナプキンも人前に出さない。

これだけ生理のことを隠しているのに、「もっとよくわかってほしい」というのも、なんか違和感があるんです。

 

だから男性は、どこから生理に関して情報を受け取ればいいのかわからない。付き合っている恋人がいても、生理のことをよく知らない。

わたしは、もっと女性の方からも歩み寄りが必要なのかもしれないって思いました。

 

スポンサーリンク

そもそもなぜ生理がくるのか

で、ちょっと生理について根本的な話をすると、健康体な女性であればほぼ間違いなく毎月生理がきます。

「血がでるのはなんとなく知ってる」って男性も多いと思うんですが、血がでるだけじゃなくて、人によって頭痛や腰痛が併発したり、いろんな症状も起こります。

わたしは小学6年生くらいのときに初めて生理がきたんですが、だいたい小学生後半〜中学生の間にくる人が多いみたいです。

そこから50代後半〜60代あたりで閉経(生理が止まる)するので、人生のうち40年間くらいは生理を付き合い続けることになりますね。長い・・・。

 

なんで生理がくるのかというと、簡単にいえば「子どもを産む準備のため」です。

子宮の内側にある「子宮内膜」が1センチほどの膜となり、受精するものがなければ(妊娠しなければ)その膜が不要と判断され、はがれおちて、経血となって体の外にでる・・・という仕組み。超ざっくりですが。

だから妊娠したときは生理がこないんですね。

 

毎月の生理はこんなかんじ

毎月の生理周期は人によって異なりますが、28日前後おきにやってきます。

わたしはストレスが溜まっている時期だとよく生理不順になって、1ヶ月に2回きたり、2ヶ月くらいこなかった時期もありました。。。

1回の生理はおよそ5日〜8日くらい。だから1ヶ月の約4分の1は生理中ってことですね。

経血量も人によるんですが、わたしの場合は生理初日だと1日にナプキン(大きめ)3〜4枚は取り替えないと気持ち悪さを感じるくらいです。

ちなみに朝起き上がるときや、席から立ち上がるときに血がドバッと出るので「ウウッ」ってなります。

座り方が悪いとナプキンがずれたりすることもあるので、生理中は寝るときや座るときは無意識的に気を使っている気がします。

 

タンポン(膣の中に入れて、膣の中で経血を吸収するやつ)も使ったことあるんですけど、どうにも違和感が拭えずあんまり使わなくなりましたね・・・。

 

あとは生理だけでなく排卵日(生理と生理の中間くらいの時期)にはおりものが出たり、結構忙しいです。。。

そして人によってはPMS(月経前症候群)と呼ばれる、生理直前に不調な症状が起こることも。(わたしもある)

どんな症状かは人によって違うんですが、胸のハリとか肌荒れ、けだるさ、イライラ、肩こりなどなど・・・。わたしも生理前は肌が荒れたりし始めるので、その症状で「そろそろ生理くるなぁ」と判断してます。

 

生理痛がひどい人は立ち上がれなくなったりけだるさで全然動けなくなることもあります。

わたしも一時期生理痛ひどいときがあったんですが、感覚的にはレンガのかたまりが下腹部にドスンと落ちてくる感じの鈍痛ですね・・・。

 

誰しもやらかす生理あるある

毎月生理になっていれば「そんなに大変じゃないんでしょ?」と思うかもしれませんが、意外とそうでもなくて、わりと毎月ハラハラすることも多いです。

たぶん多くの女性が経験したことあるんじゃないかなと思うんですが、たとえば

  • 淡色のボトムス(白とかベージュとか)履いてるときに急に生理になったら1日気が気じゃない(血が漏れて衣服についたら目立ってしまうから)
  • ナプキンを携帯し忘れて、外出先で生理がきてしまったらコンビニまでトイレットペーパーでなんとかする
  • 生理中は寝てる間も夢うつつながらもヨコモレしないか気を使う
  • 生理痛がひどいときはフラフラになる

とか。

でもほとんどの女性は「男性にバレたら恥ずかしい」と思っているので、隠れて焦っているはずです・・・。

ここらへんの話はググったらたくさん失敗談がでてきますm(_ _)m

もちろんわたしも数え切れないくらい焦ることが多々ありました。

 

毎月のことなので「大変だぁ」と思うことはもうあんまりないんですが、こんな感じでいつも過ごしております。

 

生理は恥ずかしいことじゃない

なかなか男性から女性に向かって「生理のこと教えて!」とは言えないと思うんで、こうやって地道に女性や企業から発信していくしかないのかなと思って、今回の記事を書きました。

 

ただ女性も、男性に向かって「わかってよ!」とはまだまだ言いにくい雰囲気はあるのかなと。

でもわたしは「生理」は恥ずかしいことじゃないのに、なんでみんな隠してしまうんだろうってずっと疑問なんです。

血が出るのが汚いからでしょうか?

「生理」と言うと汚い場面を想像してしまうからでしょうか?

 

わたしは今まで男性の上司にも「生理痛なので少し休ませてください」と言ったこともあるし、ドラッグストアでナプキンを買うときは紙袋に包むのも断ってます。別にそれを買うのに後ろめたさなんかないから隠す必要もないんです。

あえて生理についてしゃべる必要はないけど、必要な場面では男だろうと女だろうと、ちゃんと話すべきです。

 

恋人だろうと、上司だろうと、友人だろうと関係なく、こういう話題を真剣に話せる環境がもっと広がってほしいなと思います。

 

合わせて読みたい

オーガニックな布ナプキン”nunona”を初めて使ったので口コミしてみる

 

ABOUTこの記事をかいた人

プロブロガー・メディアディレクター。 月間50万人に読まれる当ブログ《まじまじぱーてぃー》運営&恋愛メディア《らぶりりーす》編集長。26歳。25歳のときに会社を辞めてブログで独立しました。趣味は人生哲学と下ネタです。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>ブログで書けない話はLINE@で配信中!