「お金の知識増やしたい」と思った10代20代におすすめしたい本5選

スポンサーリンク

元書店員あんちゃです。

ほんと最近思うんですけど、学校ってお金のこと一切教えてくれないんですよね。だから自分から学びにいくしかない。

 

「お金ほしい」と言いながら、みんな実はお金のことを何も知らないんです。だから、もっと知らないといけない。

わたしはそれに気づいてから、たくさんお金の知識をつけるようになりました。なので今回は、そのときにすごく役立ったおすすめ本を紹介します!

漫画からビジネス書まで、若い人でもわかりやすく読みやすいものを選んだので、ぜひ手に取ってみてください!

 

お金の知識を増やすおすすめ本5冊

1:インベスターZ/三田紀房

いきなり漫画かよwと思ったみなさん、バカにしちゃいけない。

こんなにお金の仕組みや歴史・株の知識を学べる漫画は他にないと思います。

 

ストーリーは、主人公である中学1年生の財前くんが学校で秘密裏に活動している「投資部」に入って3000億の資産を運用するというもの。

実在する企業や投資家・実業家もたくさん登場するからリアリティもあって、世の中の動きがすごくわかる。

どんなビジネス書よりも読みやすく、そして楽しみながらお金の知識を増やすことができるあんちゃのバイブルです。

 

2:16歳のお金の教科書(インベスターZ公式副読本)

こちらはインベスターZの副読本でもあるビジネス書。漫画を知らなくても全然読めます。

6名の「お金のプロ」を講師に招いて、投資や保険、お金の本質について解説されています。「お金ってなんなの?」というテーマに対してそれぞれの分野のプロの見解がすごく面白い。

「16歳」とあるけど、26歳のわたしが読んでもめちゃくちゃ勉強になりました。

 

Amazonの口コミレビューにもありましたが、「もっと若い時に読んでおきたかった」という声がちらほら。

この本は10代20代のうちに絶対読んでおいたほうがいい。断言できる。

 

3:億男/川村元気

小説でお金の本質と向き合える名著。私が最も尊敬する作家さんでもある川村元気さんの小説。

お金は恋愛と一緒だ。のめりこんですがりつくほど、それは離れていく。

借金を抱えて昼も夜も働きにでる主人公が、いきなり宝くじで3億円を当てるというところから物語が始まります。

私たちが生まれた時から当たり前にある《お金》。でもその本質を知っている人はどれくらいいるのか・・・。

”金と神は似ている。どちらも実体がなく、人間の信用や信仰によって成立している。”

”つまるところ、君はお金がすきじゃないんだ。本当に興味があれば、お金のすべてを知ろうとするはずなんだ。”

深く突き刺さる名言がたくさんつまってます。

 

4:なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか?/渡邉賢太郎

モルガン・スタンレー証券に勤めていた一流サラリーマンという肩書を捨て、「お金」をテーマに2年間世界一周をした渡邉さんの著書。

渡邉さんが世界中を旅して知った「お金と幸せの本質」について、めちゃくちゃわかりやすく書かれています。

「日本人は、お金に関してあまりにも無知なまま大人になってしまった」という渡邉さん。

”お金を稼ぐことを目的にしてはならない。お金は本質的には無価値で、自分の理想の実現のための道具(手段)でしかない”という言葉にハッとさせられましたね。。。

 

渡邉さんには一度だけお会いしたことがあるんですが、お金だけでなく、人生に対する考え方も素晴らしい人でした。

『人生に失敗はないんだよ。その経験をしたからこそ今の自分があるんだし、その経験がなければ今こうしてあなたと話してなかったかもしれない』と。

そんな渡邉さんの人柄が見える本です。

 

5:カイジ「命より重い!」お金の話/木暮太一

マンガ『カイジ』でおなじみの木暮太一さんの「お金」に関する本。

ところどころにカイジのイラストが入っていたりして、かなり楽しく読めます。

”知らない奴は勝負の前に負けている”

”お金で幸せは買えない。でも”自由”になることはできる”

ギャンブルだけでなくお金にも言えることだなぁと感じさせられましたね。

正しいマネーリテラシーって何?を考えるきっかけになる本です。

 ※ちなみに漫画版・映画版のカイジもまじで面白いので全部見てほしいw

 

他にも読んだら随時更新してきます!!┗(^o^ )┓三

 

追記:「個人で稼ぐ」にフォーカスしたおすすめ本

「お金」そのものについて知ることから一歩先に進んだ「個人で稼ぐ力を身につける」という話については、以下の記事でおすすめしている本をぜひ読んでほしいです!

少し難しいですが、わたしが独立する時に何度も読み返してお世話になったバイブルです。

関連記事:【無料】「個人で稼ぐ力」をつけるならこの本は絶対手元に置くべきだ

今だけ期間限定で無料キャンペーンをやってるそうなので、お得に読めるうちにぜひ!

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼