遂にッ…!「毎日食べても飽きないカレー」が発明されたらしいッ…!

スポンサーリンク

プロブロガーのあんちゃです。

少し前に書いたこちらの記事、覚えているでしょうか。

>>「妻のカレーが美味しすぎるから広めたい」。夫婦愛を感じるプロジェクトが始動

本場インドで修行を重ねたカレー「瀬口家のキーマカレーこと”超キーマ”」を発明し、クラウドファンディングで大成功を収めたプロジェクトが、今度はついに「毎日食べても飽きないカレー」を発明したそうなのです。

 

カレーは毎日食べると飽きる

カレーってついつい作りすぎちゃったりして、翌日の朝とか夜とか、翌々日の朝とかまで残ったりしますよね。

で、どうしても3日とか続けて食べるとなるとカレーの味に飽きてしまうんです。

 

なんでインド人は毎日カレーを食べてるのに日本人は飽きてしまうのか?

毎日食べても飽きないカレーは日本に存在しないのか・・・。

そう思った矢先に、ついに「飽きないカレー」が発明されたようです。

 

スポンサーリンク

「瀬口家の”普通のカレー”」が飽きないらしい

以前にも「キーマカレー」を発明した瀬口さんが、今度は飽きないカレーこと「瀬口家の”普通”のカレー」を発明されたそうです。

企画者の瀬口さんとは・・・

都内でグラフィックデザイン専門の事務所を経営。借金600万を抱えていたときに家賃20万のマンションに奥さんと住んでいたという謎の経歴を持つ。

 

 

瀬口家のカレーとは?:瀬口家の奥さんはインドに3年間の滞在経験があり、そこで本場のスパイスやカレーを学び、その技術を日本に持ち帰ってきたことから生まれたカレー。

というわけで、今回の「毎日食べても飽きないカレー」の発明に際して、企画者の瀬口さんにいろいろお話を伺ってみました。

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「今回のカレーはなんで”普通のカレー”って名前なんですか?」

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plain「実はですね、今後”ホームレスカレー”(ホームレス小谷さんとのコラボ)と”カレーハンターカレー”(カレーハンター協会コラボ)とか”下北沢カレー”(思いつき)とかいろんな種類のカレーを作っていこうと思ってて、その前に定番となるカレーを作っておきたかったんです」

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「想像の斜め上をいく回答でした」

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plain「で、”普通のカレー”っていう商品名が市場にほとんどないので逆にインパクトあるかなって思ってこの名前をつけてみました。あと現実的な理由を話すと、キーマカレーの原価が高すぎて、もう少し原価の低い普通のレトルトカレーを作ろうと思って・・・

 

赤裸々すぎる理由をサラッと話してくれた瀬口さんには逆に好感度が持てました。

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「今回の”普通の”カレーは、一言でいうとどんな味ですか?

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plainこれが世界標準だ!!って感じですね」

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「瀬口さんのグローバル視点がまぶしい」

 

ちなみに今回のカレーは、あの秋葉原の有名カレー店「カリガリカレー」店主・二木博さんがスペシャルアドバイザーとして監修しているのもポイントだそう。地味にすごいぞ・・・?

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「そういえば前回のキーマカレーは”食べると心なしかクリエイティブ力が向上する気もするカレー”と話していましたが、今回のカレーは食べたらどうなるんですか?」

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plain今回はグローバルを意識しているので、食べたら語学力(特に英語)が上昇する気がしますね!!!

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plainOh! Wonderful! Let’s eat! Yeah!!

 

なんでこのプロジェクトを発足したの?

現在クラウドファンディングでカレーの本格開発のための資金調達を実施している瀬口さん。

今回カレープロジェクト第2弾を実施するということで、なぜまた一大プロジェクトを始めようと思ったのでしょうか。

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plain「先ほども話したんですが、前回のキーマカレーは、原価がかなり高くついちゃったんですね。というのも国内の小規模工場ではキーマカレーを作れるところがほとんどなくて、その分原価が普通のレトルトカレーよりも1.5倍以上高くなってしまって」

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「なるほど。確かにそれだと現実的に収益面も考えると厳しいですよね」

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plain「それならば、小ロットでも生産できる工場がたくさんあるので、もっと国内外に向けて販売していくには原価が高くなく、流通しやすいものを作ろうと思って今回のプロジェクトを立ち上げました」

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「意外と真面目な理由で逆に驚きました」

 

f:id:aopa-----nda:20161217141028j:plain

ちなみに前回のプロジェクトは136万円を超える支援額を集め大成功を収めた

 

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「ちなみに前回のプロジェクトも目標金額を大幅に超えて達成していましたが、キーマカレーの評判はどうでしたか?」

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plain「ありがたいことに、みなさん結構喜んでくださって、中には追加で注文してくださる方もいました!」

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「実はわたしも前回支援させてもらってキーマカレーを食べたんですが、正直レトルトのレベルをはるかに超えるウマさでした・・・

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plainまぁ利益率はもうちょっと上げたいですけどね(ボソッ)

 

瀬口家のカレーを世界に広めたい!

今後は海外にも瀬口家のカレーを展開していきたいとの意気込みをみせる瀬口さん。

奥さんと一緒にカレー作りに情熱を注ぐ瀬口さんの姿が想像できる。。。

奥さんは3年間のインド滞在で本格的にカレー作りをするようになったそう

f:id:aopa-----nda:20161216154553j:plain「3年後にはインドでお店を出したいっておっしゃってましたが本当ですか?(失礼)」

f:id:aopa-----nda:20161216154718j:plainかなり本気で思ってますよ!インドは物価の安さも魅力だし、早めに進出したいですね」

 

カレー作り(と奥さん)に愛情を注ぎ続ける瀬口さんの活動は、今後も見守って行きたくなるなぁと思わされました。

今回のプロジェクトも、どうか大きな成功を収めてほしい!

ということで、みなさん!どうかご協力のほどよろしくお願いします!m(_ _)m

 

「瀬口家の普通のカレー」クラウドファンディング概要

  • プロジェクト名:「瀬口家のスタンダード「普通のカレー」レトルト化!プロジェクト!!!」
  • 目標達成金額:800,000円
  • クラウドファンディング実施期間:2017年5月29日〜2017年8月11日まで

 

▼プロジェクトの詳細・ご支援はこちら (3000円から支援可能!)

 

※クラウドファンディングってなに?って方はこちらをご覧ください(クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」の説明ページにとびます)

※支援方法などはCAMPFIREのヘルプページをご覧ください

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼