函館の中心部で作業できるノマドカフェ6選【電源・Wi-Fiの有無も記載】

スポンサーリンク

ノマドフリーランスのあんちゃです。

常にPCを持ち歩いているノマドガチ勢としては、旅先で仕事ができる場所を探すのがもはや趣味のひとつみたいになってます。

 

今回は函館に遊びに行ってきたので、備忘録がてら作業できそうな場所をピックアップしておきました!!!┗(^o^ )┓三

JR函館駅から、市電沿いの中心部のスポットを主に載せてます!

 

函館中心部で作業できるノマドカフェ

函館駅エリア

タリーズコーヒー 函館駅店(Wi-Fiあり・電源あり)

JR函館駅直結の駅ビル2階にあります。

電車を待つ間とかにも使えるのは便利ですね〜!店内は広めですが、なんせ駅近なので日中はわりと混み合ってます。

 

 

プロント キラリス函館店(Wi-Fi・電源あり)

JR函館駅の真向かいにあるビルの1階。

店内広めなので日中でもわりと席は確保できます。電源はカウンター席についてました!

 

 

珈琲焙煎工房 函館美鈴 大門店(Wi-Fi・電源なし)

全面喫煙可なのでタバコ吸う人はここがいいかと!煙苦手な人は注意。

ただ席少なめなので、あまり長居はできなそうです。閉店間際は空いてました。

コーヒーはめっちゃ美味かった┗(^o^ )┓三

 

 

スポンサーリンク

金森倉庫・ベイサイドエリア

カフェは結構多いんですが、個人店が多い&観光客で溢れているため基本的に作業するにはあまり適していません。。。

冬場なら空いてるかもしれないけど、わたしが行った8月はこのエリアはどこも混んでいましたm(_ _)m

 

スターバックスコーヒー 函館ベイサイド店(Wi-Fiあり・電源不明)

港沿いで最高の立地ですが、とにかく日中はクソ混んでました。観光客が多いエリアなので仕方ないですね。。

早朝や夜は少し客足は落ち着くかも。

 

 

Cafe TUTU(Wi-Fi・電源なし)

個人店なので広くなく、Wi-Fiも電源もないのですが、めっちゃ居心地よかった&ご飯が美味しかったので記載しておきます。(笑)

PC作業というよりは、ゆったり読書とか考え事するのに向いている場所かもしれません!

  • 営業時間 11:30~23:00
  • 最寄り:市電 十字街駅
  • 食べログ:Cafe TUTU

 

 

五稜郭公園エリア

函館市中央図書館(Wi-Fiなし・電源あり)

ここは最強ですね……

机がめちゃくちゃたくさんあるので、勉強&作業に集中できます。席によってはコンセントも。

あとは図書館内にカフェも併設されているので、ちょっと一息つきたいときにカフェで作業もできそう。

そして何より五稜郭公園が真横にあるので散歩もできます。最高です。

また次函館来たら絶対寄りたいw

 

 

他にも良い感じのところが見つかったら随時更新していきます!٩( ‘ω’ )و

 

追記:カフェ探しで消耗したくない人はポケットWi-Fiを持つべし

「いちいちWi-Fiがあるかどうか確認するのしんどい〜〜!」って感じる人はいさぎよくポケットWi-Fiを持つのを推奨します。

函館はまだまだノマド向きのカフェは少ないし、Wi-Fiがあったとしてもめちゃくちゃ遅かったりするし、それで貴重な時間を潰してしまうくらいなら多少のお金を払っていつでもどこでもインターネットができる環境を整える方が賢い投資になりますね。

 

わたしもフリーランス初期の頃はケチってWi-Fiのあるカフェで作業していたんですが、「ネットがないと仕事できないのに、それをおろそかにしちゃいけないな…」と思ってポケットWi-Fiを持つようになりました。これがあればなんなら家でも公園でも作業できるので圧倒的に活動場所が増えます٩( ‘ω’ )و(カフェ探しは完全に趣味ですw)

 

ちなみにわたしは「GMOとくとくBB」というWiMAX2+のポケットWi-Fiを持ってます。

いろんなプロバイダを調べて比較した結果、現時点ではキャッシュバックキャンペーンがあるGMOがもっともお得だと思い契約しました┗(^o^ )┓三

地下とかど田舎はさすがに繋がりにくいのですが、それ以外は快適に使えてます!

 

 \ポケットWi-Fiを検討する人はあわせてのぞいてみてください/

 

 

▼ノマドワーカーやフリーランスの働き方に興味がある人は、こちらの記事もどうぞ!

関連記事:ノマドワーカーである私の仕事内容と1日のスケジュールを紹介するよ!

関連記事:フリーランスのメリットとデメリット。会社員から独立した私が考察してみた

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼
スポンサーリンク

日常から発信力を磨くLINEコラム配信中!

あんちゃが普段からどんな視点で日常をコンテンツにして、発信を仕事にしているのかを垣間見ることができます٩( ‘ω’ )و 小手先だけではない”本当の発信力”を磨きたい人は、今すぐ下のバナーをクリック!
あんちゃLINE@