オーガニック布ナプキン「nunona」を初めて使った正直な感想。【口コミ】

スポンサーリンク
f:id:aopa-----nda:20170224115818j:plain

ブロガーのあんちゃです!

女性のみなさん、生理のときにデリケートゾーンのかぶれや肌荒れ・ニオイなどが気になった事ありませんか?

わたしも生理が始まった小学6年生から今まで当たり前のように市販のナプキン(ケミカルナプキン)を使ってきたんですが、やっぱり日によってかぶれやかゆみが起こる日も。

そこで最近、デリケートゾーンに優しい「布ナプキン」の存在を知るようになりました。

※この記事はnunona様のご提供でお送りします(*´ω`*)

 

市販のケミカルナプキンがもたらす不調

ずっと市販のナプキンを使ってきて、まわりの女の子も当たり前のように使っていたので改めて市販のナプキンについて考える機会がなかったのですが、今回改めて市販のナプキンがもたらす不調について考えてみました。

 

普段手軽な値段でコンビニでも買えるナプキンですが、意外とデメリットな部分もあるんですよね。。。

  • 通気性がそんなに良くないのでムレやカブレが起きやすい
  • 当てたときの肌触りが良くない(シャカシャカする)
  • 臭いが気になる
  • 経血の状態が分かりにくい

ちなみにあの独特のニオイってただ血液のニオイかと思いきや、「ナプキンに使われている吸収剤が血液と反応して発生するニオイ」なんだそうで。

 

そして吸収剤である高分子ポリマーなどは化学物質を使っているため、デリケートゾーンにあてるのは抵抗がある人も多いみたいですね。

考えうるだけでこれだけ不便なこともありました。

 

市販のケミカルナプキンしか選択肢を知らないってだけでだれも疑問を持たず使ってきたと思うんですが、もし「布ナプキン」によってそのデメリットが少しでも解消されたら最高じゃないですか?

だからわたしはそれを確かめるべく、実際に布ナプキンを試してみることにしました。

 

スポンサーリンク

オーガニック布ナプキン「nunona」の使い心地が抜群だった

f:id:aopa-----nda:20170224115840j:plain

今回試した布ナプキンは、「オーガニック布ナプキン専門店nunona」さんのもの。

用途や時間帯、季節に合わせていろんな種類のナプキンが豊富に揃えてありました。

 

ここの布ナプキンは「GOTS(オーガニック・テキスタイル世界基準)」の認定を受けたオーガニックコットンを100%使用しており、肌にやさしい素材で作られています。

今回わたしが試したのは、初心者の人におすすめの「おためし3日間」セット。

f:id:aopa-----nda:20170224115911j:plain

>>おためし3日間はじめてセット(公式サイトにとびます)

多い日用、普通の日用など合計5枚入ってます。

 

それに加えて布ナプキンを洗うときに使うアルカリ洗剤や出先で使用済みのナプキンを持ち帰る密封袋もついてきます。

f:id:aopa-----nda:20170224115953j:plain

 

手触りはフワフワしててすごく気持ちいい・・・!いつものナプキンとは段違いの心地よさですね・・・。

f:id:aopa-----nda:20170224120009j:plain

下着への固定はテープではなくスナップボタンでぱちっと留めるみたいです。

f:id:aopa-----nda:20170224120025j:plain

 

ナプキンと一緒に使い方ガイドも同封されていました。初めての人にもわかりやすく解説されているので、布ナプキン初めてのわたしも問題なく理解できました。

f:id:aopa-----nda:20170224120300j:plain

そしてこの「おためし3日間セット」は3枚以内の使用なら商品発送から30日間、肌に合わなかった場合は商品返品後に全額返金してくれるという安心保証サービスつき。

 

「本当に納得して買ってほしい」という思いからできたサービスだそうです。

これなら抵抗ある人でも気軽に試せるのでありがたいですね(*´ω`*)

 

実際に試してわかった布ナプキンのメリット

f:id:aopa-----nda:20170224120039j:plain

実際に使ってみて最初に感じたのは、「下着の肌触りと全く変わらない」こと。

動いても、いつも感じていたムレとかゆみが少し緩和されたのがめちゃくちゃ幸せでした。。。

正直生理の日がラクになるだけでほんとに幸福感増しますw

あとはあの特有のニオイもあんまり気になりませんでした。

 

ってことでメリットをまとめると、だいたいこんな感じです。

  • 布なのであたたかい(生理痛の緩和にいいかも?)
  • エコで経済的
  • ムレやかゆみ、かぶれがなくなる
  • あの特有のニオイがなくなる
  • デザインがかわいいから気分があがる、あとシャカシャカしない
  • 意外と通気性がいいので経血がべたつかない

布ナプキンは使い始めから約2〜3年もつので、毎月ナプキンの出費をするより結果的にお得になることも。あとはゴミが出ないのもありがたいですね。

 

あとデザインがかわいいってのも結構ポイントかなと思っていて、下着と同じようにナプキンも柄やデザインを選べてかわいいものをつけられると、それだけで憂鬱な気分が少し晴れるんじゃないかなと思うんです。

生理という憂鬱な期間が少しでも楽しく過ごせたらマジで幸せですよ。だって毎月のうち1週間憂鬱に過ごすのと、楽しい気持ちで過ごすのとでは長い目でみれば幸福度かなり変わりますからね!!

 

▼デザインも豊富なので選び放題・・!

f:id:aopa-----nda:20170224120203j:plain f:id:aopa-----nda:20170224120522j:plain

 

▼布ナプキンの詳細はnunona公式サイトでご覧下さい(*´ω`*)

 

デメリットは洗濯の手間くらい

デメリットをあげるなら、繰り返し使うので洗濯する手間が少し増えるってことですかね。めんどくさがり女なんで正直ちょっとめんどいっすwww(素直)

経血がついているので、いきなり洗濯機に入れるってのはNGなので、バケツにアルカリ剤を入れて経血を落としてから洗濯するという作業が必要です。

 

あとは経血は感染症のおそれもあるので他人の手に触れないようにすることもポイントですね。

それ以外の懸念点としては、スナップボタンで留めるのってモレは大丈夫なのかな?って心配もあったんですが、わたしはそんなに気にならなかったです。

 

多い日は33cmの大きいものをつけたりすれば、多少ズレたとしてもモレは心配ないかなという感じ。

ただ、布ナプキンの快適さに比べたらこのデメリットは十分カバーできるなぁというのが率直な感想。

めんどくさがりで心配な人は最初は市販のナプキンと布ナプキンを使い分けてみるのもいいかも。(外出時はケミナプ、家では布ナプとか)

 

こんな人には布ナプキンがおすすめ

ということでわたしからぜひ布ナプキンを使って欲しい!という人は

  • 生理で肌荒れやかゆみ、かぶれを経験したことのある人
  • 生理痛が重たい人
  • ムレやニオイが気になる人

こんな人にはぜひ布ナプキンを試してみてほしいです。

 

布ナプキンを使ったからといってつらい症状が必ず治るとは限りませんが、一度試しに使ってみる価値は十分にあると思うんです。

もちろん使い心地には個人差があると思いますが、もしそれで少しでも不便なところが解消されたら幸せですからね。

生理の日も快適に動けるってほんと幸せです。というか生理で2〜3日無駄にしてしまうのって超もったいないですよね。。

 

nunonaの布ナプキンは送料もお得&返品対応も!

ちなみにnunonaでの注文は、セット品や5400円以上の購入だと送料無料です。

ただクロネコDM便だと送料164円なので、少しだけ試してみたいって場合もかなりお得に購入できます。

 

あとは返品対応もしてくれるそうで、未開封のままなら返品もしくは交換も可能だそうです。

>>返品・交換について(公式サイトにとびます)

 

上記で紹介した「おためし3日間セット」なら、開封後3枚以内なら商品返品後に全額返金も対応してくれるので、初めての人も安心して購入できます(*´ω`*)

 

抵抗あるひとはちょっとずつ使ってみてほしい

わたしも最初は「布で血を吸収できるの!?」って感じでちょっと抵抗あったんですが、実際使ってみると結構快適で驚いてます。

ただいきなり布ナプキンに取り替えるってのもハードル高いと思うので

  • 外出では市販のナプキン、自宅では布ナプキン
  • 最初はおりもの用の布ナプキンから使ってみるってのもあり

こんな感じで少しずつ試してみるのもいいんじゃないかなーと。

 

生理って最大40年間付き合い続けるものじゃないですか。というか女性の人生には切っても切り離せない存在で、出産や人生の転機に関わる大事なものだと思うんです。

だからこそ生理の日をもっと快適に、幸せに過ごせるようにする工夫も必要だし、日常的に使うものこそ、いろんな選択肢をみて自分に合ったものを使ってほしいです。

 

気になった方はぜひ試しに布ナプキン、使ってみてください。

▼布ナプキンの詳細・購入はこちら(nunona公式サイトにとびます)

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼