誕生日に「牛タン食べたい」ってつぶやいたら3万円支援された話

スポンサーリンク

4月8日、あんちゃは27歳になりました!!わーいわーい

わたくしごとですが、普段全くと言っていいほど食に関心がなく、1日1食(生理前はお腹すくから2食)・週3で蕎麦ばっかり食べてるんです。ただ、誕生日くらいはちょっと贅沢なものを食べてみたいなぁと思いました。

 

誕生日、牛タン定食が食べたい。

ふと思い浮かんだのが「牛タン定食」。(贅沢じゃねえだろwって思った奴とは友達になれない)

あの、牛タン定食チェーンの「ねぎし」ってお店あるじゃないですか。あそこの店の前通るたびに「ああ・・・牛タンうまそうだなぁ・・・」ってよだれ垂らしながら横目でみていました。

しかし牛タン定食は安くても1200円以上は確実。

「1200円だったら700円で美味しいざるそば食ったほうがいいな」と思っていつも食べる事は叶いませんでした。(お金を少し稼げるようになっても貧乏性は変わらない)

 

ってことで今回、「誕生日プレゼント的な感じでみんなから牛タン定食おごってもらえたら幸せだなぁ」と思い、「polca」というフレンドファンディングアプリを使ってみることに。

※フレンドファンディングとは、友だち(friend)と、資金調達(funding)を合わせた造語

 

その結果・・・

 

 

 

 

 

 

!??!??!

 

 

 

さ、さんまんえん以上も集まっとる・・・

 

 

 

わたしの食べたい牛タン定食は1620円・・・

 

 

 

 

ってことは・・・

 

 

 

牛タン定食は20回以上食べる事ができる・・・

 

 

 

 

 

な、なんということだ・・・

いまだかつてこんなに牛タンを食べる事が許されるなんてことがあっただろうか・・・

 

 

しかも上乗せでたくさん支援してくれた人までいる・・・

なんだこの優しい世界は・・・(T . T)

 

 

 

 

▼その後、「ねぎし」で美味しい牛タン定食(1620円)をいただきました

 

スポンサーリンク

お祝いコメント&ご支援ありがとうございました

支援してくださった方だけじゃなく、当日直接お祝いしてくれたみなさん、メッセージを送ってくれたみなさんも本当にありがとうございました!

ほんと周りの人に恵まれているワイ、幸せすぎて号泣です。(T . T)

わたしもみなさんにもっと役立てる情報や生き様を発信していきます!!

 

で、実は結構歳を重ねるのは楽しみでして。

みんな「年取るのイヤ」と話しますが、どんどん知識や経験が増えて、幸せを感じられるものが増えて、大切にすべき人が見えてきて・・・歳を重ねるたびに良いことしかないのです。

歳をとるたび、どんどんなりたい自分に近くことができる。遠回りをしても、あとあとそれが全部自分の血肉となってより豊かな人生になる。

これからどんなことが待っているのだろうと思うと、年齢を追うのが楽しみになりました。

 

あと正直な気持ちを話せば、歳を重ねることで「”若さ”という名の容姿だけで勝負する機会が減り、より中身で勝負できるようになる」という想いもあります。

特に女性はそうかもしれませんが、若い時期は「容姿」が大きな武器になる機会がとても多いです。

わたしは結構容姿にコンプレックスがあったので(今となってはそれも強みですが)、「歳をとってみんな顔にシワができるころ、本当の人間味が明らかになる」ことはひとつの楽しみでもありました。

 

だからわたしは、外見だけ着飾るよりも内面から豊かにしていこうと思ったのです。

どっかの言葉で聞いたのですが、「若さは消耗品だけど、内面の豊かさは決して失われない」と

外見だってできるかぎり素敵に魅せるのは大事ですが、本当の幸せとは内面の豊かさから発揮されるものなんだと、独立したときに気づけました。

 

だから着々と年齢を重ねて、去年の自分よりも一層内面が豊かな人間になれるように毎日を過ごします٩( ‘ω’ )و

 

というわけで、一歩アラサーに近づいたあんちゃを引き続きよろしくお願いします!!!(*´ω`*)

 

▼過去の誕生日の様子はこちら

関連記事:【2017年】誕生日なのでいろんな人から無理やり祝いのメッセージをもらってみた

関連記事:【2016年】誕生日なのでみんなから送られてきた”珍”メッセージを紹介する

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼