会社以外のコミュニティで居場所を作るために私が具体的にやってきたこと

スポンサーリンク

ブロガーのあんちゃです。

わたしがやっているLINE@のなんでも相談で、「会社以外のつながりを作りたい」という質問がありました。

会社以外の関わりを持つっていうところでどうやって探せば良いのでしょうか。

趣味もこれといったものがないのですが、会社以外の関わりが切実にほしいです。(一部意訳)

わたしが会社員だったときも「この会社の働き方しか知らないのはやばい」と思っていろんな場所に出向きましたが、具体的にどうつながりを作ってきたのか。

それを少し書いていきたいと思います。

 

なぜつながりを作りたいのか?を考える

まず自分が「なぜ会社以外のつながりを作りたいのか」の目的をはっきりさせる。

とくになんの目的もなくただ人と知り合うだけでは上辺のつながりで終わります。確実に。

数だけのつながりなんて本当に無駄でしかないし、Facebookの友だちの数だけが増えたところで、あなたにとっての幸せは増えない。

 

だから「なんのために人とつながりたいのか」を考えてみてください。

わたしの場合は「会社以外の働き方を知りたい」「仕事を楽しんでいる同年代と会ってみたい」という目的が強かったので、そういう人が集まる場所ってどこなんだろう?というのを考えました。

 

スポンサーリンク

趣味はこれから作れ

で、具体的にどうそういう場所を探すのかってところですが、わたしは

  • Peatixというイベント検索サイトで探しまくる
  • ツイッターやFacebookで友人や著名人のイベントやワークショップ情報をキャッチする
  • グーグルで「朝活」「読書会」など自分の関心のあるものを検索する

などなどやっていました。

ちなみに相談してくださった方は「趣味がない」と書かれていましたが、趣味は今からいくらでも作れます。

興味なくても、朝活イベントに参加してみればいいし、ブログのイベントに参加してもいい。

あんちゃのトークイベントに来てもいいです。(笑)

 

人が集まる機会があるのなら、普段触れたことのないものに触れて、普段関わることのない人たちと話をしてください。そこに新しい価値観とつながりが山ほどあります。

相談してくださった方も、いまこの記事を見ている人も、このブログにたどり着いている時点で情報を探す力はあるんです。

あとは「つながるチャンス」をどれだけつかむかだと思います。

  • 「このイベント気になるけど知り合いもいないし・・・」
  • 「イベントの参加費が・・・」

とか言ってると一生新しいコミュニティに出会えません。

 

最初は恥ずかしくても、不安でも、こういう場所に慣れればどんどん楽しくなります。

わたしのトークイベントでも、たまに「全然よくわからないんですけどたまたまイベント情報見かけたので来ました!」って人もいますwこれくらいのフットワークの軽さがあれがどんどん新しい場所にいけそうですよね〜

 

「この人とつながりたい!」と思わせる自分になる

で、一番大事なことなんですけど

「新しい場所に出向いても、必ずしも人とつながれるとは限らない」ってこと。

 

たまにイベントばっかり参加してるけど、全然中身がなくてひたすら名刺交換とかFacebook交換してる人とかいるじゃないですか。

これが上記でいう「上辺だけの関係になる人」の典型ですよね。(笑)

だからこういう場所でも、ブログと同じで「自分を発信する」「人に興味を持つ」ってところが重要になると思うんです。

会社以外の居場所を探すのも大事ですが、それと同時に「この人とつながりたい!」と思われるような中身のつまった人間になることも大事。

 

 

・・・じゃあ「中身のつまった人間」になるにはどうすればいいのか?

 

 

そこの詳細は以下の本を読むと、きっとわかるはずです。

 

この本を読むと、あらあら不思議。「中身のつまった人間」になる道筋が少しずつ見えてくるではありませんか。

気づけばあなたは「中身つめまくりてぇ〜〜〜!!」となるでしょう。

以上、華麗なるステマでした。

 

関連記事>>【悲願】あんちゃ、遂に紙書籍の出版が決定。泣けるンゴ【12/14】

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼