【北海道】一人旅スポット7選~道民が全力でおすすめを紹介!

スポンサーリンク
f:id:aopa-----nda:20160512094046p:plain

道産子ブロガーあんちゃです。(@annin_book

国内一人旅といえば、そう。北海道ですね。

今回は道産子がオススメする「おすすめ一人旅スポットin北海道」を全力でご紹介します!

 

道民が選ぶ北海道の一人旅おすすめスポット

札幌エリア

札幌の巨大繁華街・すすきの。

札幌は道内で一番栄えていますが、驚くべきことに特に観光が有名なところはありません。

「日本三大ガッカリ名所」の”時計台”くらいですかね。(本当にガッカリします)

 

夏場であれば中心部にある「大通公園」が気持ちいいです。テレビ塔もあるしね。

7〜8月あたりは大通公園でビアガーデンなどもやっているので、夏の北海道を堪能するには最適かも。

 

あ、ゲストハウスなどの宿泊場所は中心部にたくさんあるので、一人旅でも寂しくありませんよ!

ということで札幌では観光スポットよりも、とにかくグルメを堪能してください。特にラーメンとスープカレーがおすすめですね。

ちなみに札幌出身・あんちゃの激推しラーメン屋・スープカレー屋はコチラ!

 

ラーメン:麺屋 彩未

ここは連れて行った友人全員が「ここは間違いなく一番だ」と絶賛するほどウマイ。

一見フツウの味噌ラーメンなんですが・・・食べた瞬間の・・・あの主張せずともじんわり広がる味噌の味がもう・・・。

ちょっと中心部からはずれたところにありますが、行って損は絶対にナシです!!!

ただとにかく混む&スープ品切れ必須なので早めの時間帯に行くのが良いです。

>>麺屋彩未の食べログページへ

 

スープカレー:GARAKU(ガラク)

札幌・大通エリアにある王道スープカレー屋さん。

ここもかなり人気店。和風な感じのスープで、スパイスが効いているというよりはマイルドな味で万人受けしそう。

わたしが初めてスープカレーを食べたのがこの店だというのもあって、東京に住んでいる今でも無性にここのスープカレーが食べたくなります。

ここも早いと22時前にはスープ切れということもあるので早めに行くのが良いです。

>>ガラクの食べログページはこちら

 

 

小樽エリア

f:id:aopa-----nda:20160424124218j:plain

続いて、札幌から快速電車で40分ほどで行ける場所・小樽。わたしが通っていた大学は小樽にありました。

やっぱりおすすめは小樽運河ですかねー。JR小樽駅(もしくは南小樽駅)を降りて5~10分ほど歩いたところにあります。

 

小樽駅よりひとつ手前の南小樽駅は観光街といった感じで、有名な「北一硝子」「小樽オルゴール堂」などのガラス細工のお店や海鮮系のお店が多く立ち並んでいます。

最近は海外観光客だらけなので、一人旅だとちょっと人混みで疲れるかも・・・。

 

だから個人的には運河沿いをゆっくり散歩するのがおすすめですね〜。小樽駅には地元民が多く訪れる隠れた名店がいっぱいあるので、街を散策するだけでもいろんなお店が発見できると思います。

ちなみに夜は運河の夜景がとてもキレイなんですが、意外と人が少ないので超オススメ。

小樽は札幌から日帰りでも十分満喫できると思うので、札幌観光と合わせて行ってみてください。

 

函館エリア

f:id:aopa-----nda:20161206180446j:plain

続いて東北地方への玄関口・函館。最近は北海道新幹線が開通して盛り上がりを見せています。

 

函館といえば代表観光地の「五稜郭」。江戸幕府の役所として、幕末に造られた星形の城郭。

ぐるっと歩いたことあるんですが、結構デカイw展望台からも一望できます。

ぶらぶら散策するにはもってこいですね。

建物も見学できたり、歴史展示物があったりするので歴史好きにはたまらん場所かと。

>>函館五稜郭公式サイトはこちら

 

あとは函館は「朝市」は必須!

新鮮な海産物がたくさん並ぶ早朝の市場は歩いているだけでお腹が鳴ります。。

で、海鮮丼はマジで激ウマです。北海道の海鮮を食べたことない人はたぶん美味すぎて泣く。

 

ちなみにおすすめの海鮮丼はきくよ食堂。(食べログに飛びます)

わたしはイクラ丼を食べました。涙ちょちょぎれるくらい美味かった。。。ああ、お腹すいた・・・

f:id:aopa-----nda:20160424130214j:plain

 

あともうひとつグルメでいうと、北海道民が愛するハンバーガー店「ラッキーピエロ」。

これもびっくりするほどうまい。どこぞのチェーン店とは雲泥の差。ただ店内装飾がガチャガチャで落ち着けないけど・・・(笑)

函館に行ったら絶対に立ち寄りますwあと地味にここのカレーライスがうまいです。みんなハンバーガーしか食べないから気づいてないんだけどね。

 

あとは何と言っても夜景ですね!!日本三大夜景にも指定されている函館の夜景はほんとに絶景です。

f:id:aopa-----nda:20161206180634j:plain

iPhone4sで撮ってもこの綺麗さですからね〜。冬だと空気が澄んでてさらにきれい。

 

知床エリア

わたしが全北海道のなかで一番おすすめするスポット、それが知床!!!知床はマジで行くべき。

北海道で唯一の世界遺産登録地域。ここはもう北海道で一番感動した場所でしたね。。。それはもう見渡す限りの大自然が・・・北海道の大地を噛み締められる場所はここしかない。

 

ですが知床までのアクセスが最強にめんどくさいので、あまり人は多くありません。車以外にどうやって行くんだろう・・・飛行機かな?(笑)

たぶん弾丸では絶対に行けないエリアなので、北海道に長く滞在する人はほんとに行って欲しい。

 

「知床八景」という代表的な観光地が8ヶ所あるんですが、その中でも特に感動した2ヶ所を紹介。

f:id:aopa-----nda:20160424131209j:plain

知床五湖。

知床連山と呼ばれる山の連なりと5つの湖がなんとも美しい。。。

湖のまわりには遊歩道が整備されてたので、散策しやすいです。

急に熊が出没しても、電気柵が設置されていたので安全に歩けますww

 

f:id:aopa-----nda:20160424131557j:plain

夕陽台。

その名の通り夕日が一望できる場所。日没まで2時間くらい突っ立ってたんですが、時間を忘れるくらいの絶景でした。

この写真は2年半前くらいのもの。

日が沈むまで目が離せなかった。本当にキレイだった。。。

 

スポンサーリンク

その他北海道おすすめマイナースポット

網走監獄(網走地方)

f:id:aopa-----nda:20161206180724j:plain

個人的にめちゃくちゃ強烈な印象を残している網走監獄。

日本最北端の刑務所で、明治時代に蝦夷地(北海道)の開拓を必要としたために、囚人を労働力として扱うため設置されたようです。

f:id:aopa-----nda:20161206180758j:plain

ただあまりにも過酷な労働条件だったため、何百人もの死者を出した劣悪な環境だったとのこと。

歴史としても深く考えさせられるし、建物としてもかなり見どころがあって半日くらい見て回った気がします。

「監獄メシ」も食べることができるよ!

 

神の子池(網走地方)

f:id:aopa-----nda:20160424133408j:plain

同じく網走地方にある神聖な場所・鳥肌が立つほどコバルトブルーが輝いている神の子池。

ここも知床の近く(近くと言えるのだろうか・・)清里町にあります。

 

息をのむほど青い。よく沖縄の海とかいくと「すご〜い!青い海〜!」とか言うけどそんなレベルじゃない。

なぜこんなに青いのかは水酸化銅?が関係しているらしいです。詳しくは知らないw

写真だと伝わりにくいのですが、あまりにも青すぎてちょっと怖かった・・・

 

洞爺湖温泉(胆振地方)

f:id:aopa-----nda:20160424134204j:plain

あんちゃの第二の地元。あの洞爺湖サミットが開催された場所ですね。

温泉街がいい感じにさびれてて味がありますwただ温泉はしぬほど心地よい。

札幌からバスで2時間半ほどで行けます。

洞爺湖の細かい観光スポットは以下の記事に書いてます!▼

合わせて読みたい

【決定版】北海道・洞爺湖の観光おすすめスポット5選を地元民が紹介!【温泉】

 

夕張市(空知地方)

さて最後はかなり偏屈なチョイスにはなりますが、個人的にものすごく可能性を感じた場所・夕張。

なにがって、日本で唯一財政破綻した町として知られている場所なんです。

財政が破綻した今、廃屋や瓦礫を撤去する金銭的余裕がないため、街中に廃墟が溢れているんですね。

詳しくは以下の記事に書いているんですが、どん底に落ちた町だからこそここからどうとでも這い上がれる場所なんですよね。個人的に今後の行く末が一番気になっている町です。

合わせて読みたい

【廃墟観光】財政破綻した北海道夕張市のゴーストタウン感がスゴイ

 

 

・・・というわけで、かなりわたし好みでチョイスしましたが、参考になれば幸いです。すてきな一人旅を!

 

国内格安航空券は「スカイチケット」で探そう

もし国内から北海道へ飛行機で行く場合には「スカイチケット」というサイトで格安航空券を探すと、LCCを含む最安値の航空券を見つけて購入することができるのでめっちゃ便利です。

北海道は繁忙期によってはかなり飛行機高くついたりするので、そこらへんもうまく探してお得に旅してくださいね!

▼スカイチケットのサイトは下のボタンからどうぞ

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼