個人がテレビより影響力を持つ時代に、私は「ブログとYoutubeとSNSの三刀流発信」を推奨したい

スポンサーリンク

さあさあ、ガチで個人が影響力を持つ時代がやってきましたね。笑

 

Youtubeの波が押し寄せるのと同時に

凡人から一躍著名人に成り上がった人
芸能界から脱出してYoutubeで大活躍している芸能人・・・

もはやそこらへんのテレビ局より、たった一人のYoutubeチャンネルの方がはるかに影響力が大きいかもしれませんし、その気になればたった一人の影響力で、大企業1つ倒せるくらいの戦闘力があるやもしれません。

 

いやこれはマジで冗談ではなく、例えば最近じゃ
たった数日で100万人のチャンネル登録を超えたエガちゃん(江頭2:50)は、リアルにテレビ局1個分の影響力に匹敵すると言われてます( ゚д゚)

 

それくらい「個人」が圧倒的な影響力を持つことができて、これまで以上の活躍のチャンスが与えられて、テレビのようなしがらみや制限もなく、世の中を大きく変えていける力を持つことが今はできるわけです。

 

と同時に、その力はいくらでも悪用できてしまいます。
社会を悪い方向に貶めることが簡単に実現されてしまう。

 

だから、影響力を「どんな思いで」身につけるかが大事で、どうせなら、世の中全体が良くなったり、自分や周りの大切な人が豊かになっていく方向に影響力を使える人が増えたらいいなぁと思うのですが・・・

 

そんな思いを持っている人には、わたしはぜひ

「三刀流(ブログ・Youtube・SNS)の発信」

をおすすめしたいのです。

 

理由としては、もちろんどれかひとつコケてもダメージを負わないというのもありますが・・・

それぞれの媒体でバランス感覚が磨かれるからです。

 

三刀流でバランス感覚を磨く

今だと、やっぱりYoutubeはボーナスタイムなんで結果が見えやすいし、始めやすいと思うんですよね。

ある程度普通に喋れたり、最低限スマホで動画が撮れれば誰でもアップできる。

関連記事:超初心者向けYouTubeの始め方。スマホ1台で全部できます。

 

この前体調不良でくたばってるときも、寝ながらスマホで3分動画撮っただけで、ひとつのコンテンツになりました(笑)


SNSも気軽に誰でも始められるし、コミュニケーションをしながら、リアルタイムで受け手の需要を探ったり、時代の流れをつかむことができる。

 

で、ブログは、この中ではわりとハードルが高い方ではあるのだけれど、だからこそ価値があると思ってます。

 

むしろわたしのメディアミックス的な発信の根幹を成すのは、すべて「ライティング力」だから。

 

スポンサーリンク

ブログは人を惹きつける言葉力が必要。だからこそ、強い

ライティングって、ごまかしがきかないので露骨に実力がでるし、スキルがない最初のうちは陸の孤島状態になります。笑

マジで誰にも読まれない日が続いて、くじけそうな期間もあるw

 

ブログとかの読み物媒体って、受け手の「読みたい」という明確な意志があって、始めてクリックされて読まれるわけです。

だから、「読んでもらうため・人を惹きつけるための工夫」が必要なんですよね。

 

その点Youtubeって、受け手に意思がいらないんですよ。
受け身でだら~っと永遠に関連動画が観れるから、そんなに人を惹きつける工夫をしなくても、そのまま流し見で視聴されることも大いにあります。

 

だから、記事をしっかり読んでもらうって、かなりハードルが高いのです。

でも、だからこそ、ライティングができる人はかなり有利なわけです。

 

なぜなら、その「人を惹きつけるライティング力」はYoutubeにも応用できるからです。
(Youtubeも、サムネイルのキャッチコピーや動画タイトル、概要欄って全部文章だしね!)

そんなに人を惹きつける工夫をしなくても見られるYoutubeの世界で、人を惹きつける力があると、その時点ですでに一段高いレベルで活躍できます。

 

現に、元々ブログをがっつりやってた人がYoutubeでグイグイ伸びてる人って意外と多いです(`・ω・)

そんでSNSだって、FBもTwitterもインスタも、言葉は必須なわけですから(インスタは写真がメインだからこそ、言葉で差別化できる)

 

ライティングができる人はどの媒体でも飽きさせないコンテンツが作れるのです。

(ライティングの中でも、特にセールスライティングやコピーライティングはかなり重要なんですが、その話をすると脱線するので別の機会でw)

 

 

どんな媒体でも魅力ある発信ができる人を増やしたい

要するに、どんな媒体でも「人を惹きつける言葉の力」ってのは大事だよねってことです。

 

全部の媒体で発信したら、エネルギーが分散しちゃわない?っていう懸念がありますが、たしかにゼロから全部作るのは、そりゃ最初はエネルギー使います。

でも慣れてくれば、Youtubeはスマホ一台で撮って編集して公開できるし、SNSも全部スマホだし、それぞれにそんなにエネルギー使わないんですよね。(ちと時間かかるのはブログくらいかなw)

 

コンテンツのリサイクルを意識すれば、ネタひとつですべての媒体で発信できるので、このサイクルに慣れたら完璧です。

関連記事:情報発信を毎日続けるなら「コンテンツのリサイクル」を必ず意識すべし。

 

 

とまぁ偉そうなこといろいろ言いましたが、わたしもまだまだなので、一緒にがんばる仲間を増やしていきたいなと思って日々発信しております(`・ω・)

 

今はやっぱりYoutubeがアツイんで、わたしも精力的に取り組んでますが、いつの間にかもうすぐチャンネル1万人を超えそうです・・・!┗(^o^ )┓三

まわりにも次々とYoutubeで伸びて成果出してる人がいるし、わたしもどんどん皆を応援していきたいなとは思いますが、これは「良くも悪くも」だと思ってます。

 

Youtubeってちょっとキャラが立っていたり、一発ネタがヒットしたりしたら、それだけでそこそこの媒体が作れてしまいます。

でもそれに甘んじて、「自分ってもういくらでも人集めれるんだ!」って思ってたら、気づいたら一発屋芸人のように消えてしまいかねない。

 

だからこそわたしは「ライティング」というスキルをきちんと身につけて、それをベースとした「ブログ、Youtube、SNSの三刀流」をオススメしてるってわけです。

 

具体的に、どうやってこれらを連動させて行けば良いか?ってのはまたブログやYoutubeでも紹介していこうと思うので、お楽しみに〜〜!

 

▼こういう話は、LINEコラムでがっつり話しているので、もっと知りたい人はぜひ読んでみてね!!

>>生き様で人の心を動かす「発信力」を磨け。あんちゃのLINEコラム配信中!

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼
スポンサーリンク

日常から発信力を磨くLINEコラム配信中!

あんちゃが普段からどんな視点で日常をコンテンツにして、発信を仕事にしているのかを垣間見ることができます٩( ‘ω’ )و 小手先だけではない”本当の発信力”を磨きたい人は、今すぐ下のバナーをクリック!
あんちゃLINEコラム