印象に残るキャッチーなブログタイトルの決め方!3つのポイント

スポンサーリンク

はい!というわけでブログの決め方に困っているみなさんに、わたしが当ブログ「まじまじぱーてぃー」というタイトルを生み出した具体的なやり方を書いていきます。

ありがたいことに、このブログ名は各所から「キャッチーで覚えやすいね」と言っていただいてます。

じゃあそういう印象に残る&唯一無二のタイトルをつけるときには何を意識すればいいのかってところで3つポイントを書いておきます。

あくまでわたしのやり方なのできっと他にもいろんな考え方はあると思いますが、参考までにどうぞ!

 

キャッチーなブログタイトルをつける3つのコツ

1:コンセプトをまず決めよう

タイトルをうんぬんかんぬん悩む前に、まずブログを通して何を伝えたいか?のコンセプトを決めましょう。

膨大な情報のなかで手探りでタイトルを考えるのは無理です。コンセプトという道標があって始めてアイデアを言語化することができる。

ただ、コンセプトを決めるにしてもブログ初心者の人は「そもそも自分には何が書けるのか?」すら気づけないと思うので、まず何本か記事を書いてから方向性を決めるといいですね。(わたしも15本くらい書いた後でコンセプトを決めました)

 

コンセプトというのは、「このブログが何を伝えるために存在するのか」ってところを決めるってこと。

ブログを書く目的みたいなところですね。

私の場合は「ブログという場所を通していろんな生き方・働き方の選択肢があることを同世代に伝えたい&もっと自分の人生に向き合って欲しい」という気持ちが一番強かったので、そこをコンセプトとして定めました。

もちろんこれも記事を書く中で見えてきたものです。

自己啓発や下ネタ、本の紹介、恋愛、キャリアなどいろんな記事を書いた結果、一番同世代のキャリアや生き方に熱意を持って書けた&周囲の反応がよかったことからこのコンセプトをメインにしたわけです。

 

最初から伝えたいことが決まっている人は、コンセプトから定めてもいいと思いますが、「とりあえずブログ始めてみた」系のあんちゃと同類の人たちは、書いていく中でコンセプトを見つけていきましょうw

 

あ、ただひとつ注意点があるとすれば「人生楽しむ!」とか「自由になろう!」とか「幸せになろう!」とか超抽象的なコンセプトは正直他の人も考えるしなんか胡散臭くなるんで気をつけてください。

「自由に生きるためのブログ」にしたいなら、なにをもって自由なのか?をもっと噛み砕いてください。

人によっては「会社を辞める」ことが自由かもしれないし、「個人でお金を稼ぐ」ことが自由かもしれない。はたまた「英語を話せるようになること」が自由かもしれない。あなたにとって何が自由なのかってところまで具体的に考えてコンセプトを決めてみてください。

 

2:コンセプトからワードを取り出そう

ってことでコンセプトが決まったら、そのコンセプトの肝となるワード(単語)を取り出しましょう。

まじぱのコンセプトは「同世代が自分の人生を真剣に考える場所にしたい」なので、ここでメインとなる単語をいくつか取り出します。

  • 同世代
  • 人生
  • 真剣
  • 考える
  • 場所

こんな感じです。

これがタイトルを作るための原材料となります。

 

コンセプトを同義語で少し言い換えてみると、そこでまた新しい単語が抽出できます。

たとえば上記のコンセプトを言い換えてみると

例)「20代(=同世代)が新しい生き方や働き方を知る(=人生を考える)ための環境(=場所)を作る」

こうすると

  • 20代
  • 新しい
  • 生き方
  • 働き方
  • 知る
  • 環境

こういった新たな単語が抽出できますね。

原材料があればあるほどいろんなタイトルが生まれます。(ただ増やしすぎると絞れなくなるのでほどほどがいいかもw)

 

ひとつ意識したのは、難しい単語を使わないってことですね。

「コモディティ」とか「シンギュラリティ」とかビジネス用語言われてもみんなピンとこないなぁと思うんで・・・あ、専門的なブログだったら別ですけども。

 

ただし!だからといって1でも挙げたように

「ライフ」「ハッピー」「フリー」とか誰でも思いつきそうなありきたりな単語にしちゃうとこれまた他のブログに埋もれちゃいますね。

あなたにとってなにが「ハッピー」なのか、そのハッピーの中身を分解して単語にしましょう。

 

3:ワードをいろんな言葉に言い換えて組み合わせてみよう

で、上記で抽出した単語を、今度は単語ベースでいろいろ言い換えてみます。

  • 同義語・類義語に変換する
  • 英語で言ってみる
  • 記号にたとえる
  • 人名や地名・場所にたとえる
  • 比喩(〜のような)を使ってみる

などなど・・・

「うまく言い換えられない!」って人は類語辞典とか使って調べてもいいかもね!

 

たとえば2の部分で抽出した

「同世代」

の単語を言い換えてみると

同世代=20代=ゆとり世代=平成生まれ=90年代=ミレニアル世代・・・

みたいな感じでいろんな単語に言い換えられます。連想ゲームみたいなもんですね!

 

ここで「真剣」というのを言い換えて

真剣=全力=本気=マジ

というので「まじまじぱーてぃー」の「まじ」が生まれました。

 

あとは「場所」を言い換えて

場所=人が集う場所=居場所=公共の場=プレイス=オープンプレイス=パーティー

みたいな感じで「ぱーてぃー」にたどりつくってわけです。

 

で、これらの言い換えた単語同士をくっつける&足したり引いたりして「まじまじぱーてぃー」の完成。

これも別の単語を組み合わせてたら、「まじまじぷれいす」とか「ゆとりぱーてぃー」とかになってたかもしれないですねw

ここらへんはもう本人がピンとくるかどうかかなぁ(笑)

 

あ、あとは「略して呼べるかどうか」も結構意識しました。愛称的なやつです。パズドラ(パズル&ドラゴン)的な。キミスイ(きみの膵臓をたべたい)的な。

 

もちろん最初からこんなにスラスラ出せたわけではないのでかなり頭をフル回転させましたが、これでオリジナルなブログタイトルができあがるはずです!!

ぶっちゃけ最近のブログタイトルって似たようなのばっかりなんですよね。

「〜〜ログ」とか「〜〜ハック」とか「〜〜ライフ」とか「〜〜ラボ」とか。このへんはみんな思いつきやすい&それっぽく聞こえるからみんな深く考えず付けがち。

ただ、どうしても思いつかない!ってなったらとりあえずで付けてもいいと思います。ブログタイトルはいつでも変えられるしね!わたしも変えたし。(諸々の登録情報の変更とかは多少手間あるけど)

 

頭だけじゃ考えてもぐっちゃになるので、ぜひ書き出してみると整理されますよ〜。

他にも考えたはいろいろあるのかもしれませんが、わたしはこんなふうにしてタイトルを決めましたよ、という参考までにお伝えしました。

 

もし参考になったな〜と思ったら、ぜひSNSなどでシェアしてください┗(^o^ )┓三

ブログのタイトルに困ってる人、たくさんいるので多くの人に届いて欲しい・・!

もしまだ足りない部分などあれば追記するので、ぜひSNSなどでコメントしてください^^

 

>>前ページ「まじまじぱーてぃーの名前の由来」に戻る

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

プロブロガー・メディアディレクター。
月間50万人に読まれる当ブログ《まじまじぱーてぃー》運営&恋愛メディア《らぶりりーす》編集長。26歳。25歳のときに会社を辞めてブログで独立しました。趣味は人生哲学と下ネタです。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>ブログで書けない話はLINE@で配信中!