「ブログのモチベーションが続かない…」という人へブログで飯食ってる私から2つの提案

スポンサーリンク

ブロガーのあんちゃです。

現在著書の出版イベントで全国を回っているのですが、そこでよく質問されるのが「ブログのモチベーションを保つにはどうすればいいですか」というもの。

やっぱりブログ始めたての頃って慣れないし、まだ読んでくれる人も少ないから結構大変なんですよね。。実は最初の数ヶ月でほとんどの人が脱落してしまうんです。

私もブログを始めたばかりの頃は書くのが大変で、続けるためにいろいろと工夫しましたが今回はそれを2つほど紹介します。

 

1:ブログを書くことを「義務化」する

ブログ初心者の人であれば、執筆を義務化してモチベーションに左右されない仕組みを作るということをおすすめします。

私がブログを始めた頃は文章の書き方も分からず、会社に行きながら書いていたので毎日時間を切り詰めながら書いていました。

最初は書き慣れていないし読んでくれる人も少ないので「結構しんどくて書くのだるいなぁ」と思うこともありました。

が、最初の1か月は1日1本記事を書いて必ず投稿しようと決めていた(そうじゃないと習慣化できないから)のでブログを書き終わるまでは家に帰らないとルールを作っていました。

 

めんどくさくて書きたくないなぁと思うことがあっても「これは自分に課した義務だ」と思い込んで、自分の感情が割り込む余地がないように自分で仕組みを作るんです。あとは「今日中に投稿できなかったら明日の昼飯抜き」とか。(笑)ここまでストイックにやる必要はないかもしれませんが・・・

当時はただひたすら無心にブログを書いて、モチベーションどうこうの話ではなく、自分の感情を挟まずやるべきことを淡々とやる、というイメージでやっていましたね。

 

スポンサーリンク

2:一緒に頑張れる仲間を作る

わたしもブログをはじめた最初の1〜2週間は一人でひたすらブログを書いていたんですが、さすがに途中から寂しくなってきます。。。

そこでわたしは Twitter を使って同じブロガーの人を検索してフォローし始めました。

そうすると同年代のブロガーさんや同じような趣味を持つブロガーさんがたくさんいることを知って、Twitter 上でコミュニケーションをとってみました。

そうすることで他のブロガーさんから刺激をもらったりヒントを得たりすることができたので、一人でブログを書いていた頃よりもずっと楽しく、やる気も一層アップしました。

 

ブログを続けるのがしんどいという人は、こうした環境を自分で作るのは大事です。

SNSは気軽に同じ方向に進んでいる仲間を探してコミュニケーションをとれるので、ぜひ勇気を出して自分から絡んでみてください。SNSはただ仲間を作るだけじゃなくて自分のブログを読んでくれる人が増えるきっかけにもなるツールだしね!

 

まずは1か月続けてもしんどかったら方向転換を考える

わたしもみなさんと同じように、元々文章を書くことが好きだったわけでもなくブログをやってみたかったわけでもないので、ブログに対するモチベーションはそこまで高くありませんでした。

ですがまずは1か月毎日続けてみて「ブログを書く」という行為が習慣化できるまでのレベルに持ってくると自分がそれを好きかどうかがはっきりしてくるかと思います。

 

1ヶ月続けてみて、それでもブログを書くのがしんどくて仕方がないという人は方向転換してみてもいいのではないかなと思います。全員が全員ブログに向いてるとは限らないですしね。

ブログをたった1本書いたぐらいで「やっぱり自分に向いてません」というのはただブログの書き方を知らないだけなのかなと。

部活で言えばテニス部に入ったばかりの球拾いをしている段階 で「自分にテニスは向いてません」と言ってるようなもんですからね、それ。

 

あんちゃもTwitter は常にやっているので、もし一人でブログを書くのがしんどくなったら是非わたしや他のブロガーさんにも絡んでみてくださいw

>>あんちゃのTwitterはこちら

 

▼引き続き出版イベントで全国行脚中です!みなさん各地で会いましょう!!

>>あんちゃ著書出版記念イベントスケジュールはこちら

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼