”まじまじぱーてぃー”の名前の由来|キャッチーな言葉を作る方法

スポンサーリンク

どうもあんちゃです。

当ブログは「まじまじぱーてぃー」(以下まじぱ)という名前でやらせてもらってるんですけれども、先日「このブログ名の名前の由来はなんなのか?」っていうのでTwitterでやり取りがありました。

というのも、まじぱの由来をなんの根拠もなくデマを流してるサイトがあったのです!!ドーン

▼問題のサイトの由来の説明

管理人である「あんちゃ」が色んな場所、体験を通じて感じて見つけた「まじ?!本当」を紹介するため、若者向けに「まじまじパーティ」と名付けたのがブログ名の由来となっている。

引用:http://yuraika.com/mazimazi-party/

 

おい!なにそんな適当な由来つけとんねん!そんなざっくりした理由じゃねーわ!一体誰から聞いたんだよ!勘弁してくれ!あと、ブログ名「まじまじぱーてぃー」だから!「まじまじパーティ」じゃねーから!

 

ってわけで今回はわたしが正式にまじぱの名前の由来について書くので、このデマを書いたサイト運営者はしっかり修正してくださいね!今回だけだぞ!

 

まじまじぱーてぃーの名前の由来


はい、嘘です。

 

本当の「まじまじぱーてぃー」の由来は、

20代が真剣(=マジ)に生き方を考えるためのオープンな場所(=パーティー)にしたい

という意味がこもっています。

・・・意外と真面目でしょ・・・?(*´ω`*)

 

  • 「まじ」は”真剣”を言い換えたもので、ひとつじゃなんか語呂悪いからもひとつ加えて「まじまじ」
  • 「ぱーてぃー」はParty=社交場という意味から”開かれた場所”という意味

でつけました。

わたしのブログの理念をそのままブログタイトルにしたわけです。

正直このタイトル考えついたときは、「あ、自分天才かも」と思わずにはいられませんでした。

 

スポンサーリンク

最初から思いついたわけではなかった

よく「このキャッチーなブログタイトル最初から考えついてたんですか?」って聞かれるんですが、んなわけないです。

ブログの始めたての頃なんてコンセプトもクソもないし、とにかく毎日記事を書くだけで精一杯です。

 

最初なんかブログタイトル「明日から本気出す」にしてましたからね。適当すぎw(ほんとブログ始めたての最初の1〜2週間くらい)

で、2週間くらい経った頃に「さすがに適当すぎて変えないとな」と思ったわけです。

なぜならこのタイトルだと

  • ブログ名を検索したときに別のサイトが表示されてしまう(似たり寄ったりなタイトルのブログ名が多かった)
  • 全然印象に残らない。インパクトがない
  • ただのクズみたいなタイトル

だと思ったんですね。

 

そこから頭がパンクするほど考えまくって、紙にいろんな要素を書き出しまくってこのタイトルが生まれたわけです。

最初からこんな語呂のいい単語がぱっと思いつくほどわたしは天才じゃありません(さっきと矛盾w)

 

おまけに恋愛メディア「らぶりりーす」の由来も

余談ですが、わたしがいま編集長を務めてる恋愛メディア「らぶりりーす」の名前の由来は

「みんなが恋愛や性の話を本音で語り合える世の中にしたい」という意味をこめて

  • らぶ=恋愛、性
  • りりーす=解放(本音をさらけ出すという意味合いで)

にしました。「らぶりり」と略せるところもポイント!

 

キャッチーな言葉を作る方法

で、肝心の「どうやってこれを思いついたの?」ってところが気になるところかなと思いますが、こういうキャッチーな言葉を作るためにはいくつか段階を踏んで考えてきました。

いきなり天から降ってきたわけじゃありません。そんな天才じゃない。

 

次のページではわたしがこの「まじまじぱーてぃー」という言葉を生み出すまでのやり方を解説していきます!

>>次ページ「キャッチーなブログタイトルをつける3つのコツ」

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼