凡人の私が新幹線グリーン車に乗って感じたメリットと普通車との違い

スポンサーリンク

凡人なので、今までグリーン車に乗るメリット(必要性)が全くわかりませんでした。

 

「グリーン車乗る人なんてただの金を持て余したセレブか超ホワイト企業のビジネスマンだけだろォwwコポォww」とひねくれた目で見てたんですが、乗ってみない事には批判できねーなと思ったので実際に奮発して乗ってみました。

グリーン車ってどんな感じなんやろ?って人はぜひ参考にしてもらえれば!

 

新幹線のぞみのグリーン車に乗車。

今回は東京から新大阪行きののぞみ号のグリーン車に乗車しました。

価格は通常より45千円ほど高いです。結構するんですね……

目安としては100km=1000円程度の加算みたいです

 

おかげさまで「奮発したからには充実した時間にして回収するぞ!」というケチ精神を発揮できましたww

実際に数時間乗ってみて感じた新幹線のグリーン車の特徴やメリットを書いておきます。

 

スポンサーリンク

メリット①:空いてる&確実に座れそう

まず価格が高いという時点でグリーン車に乗る人は限られているため、かなり空いてました。

もちろん時期や時間帯にもよるんでしょうけど、確実に座れると思います。

 

ただしこの時点ではまだわたしは「ケッ…やはりグリーン車は所詮金持ちの道楽…」と思っていました。(性格悪い)

新幹線のぞみグリーン車

 

実際わたしが乗った新幹線は、チケット購入時ですでに普通車指定席の窓際&通路側の席が満席でしたが、グリーン車はガラ空き(3割埋まってるくらい)でした

それを考えるとグリーン車で窓際の席に座って快適に仕事ができたので、よかったかな…と。(ここでようやく素直になり始めたw)

なるべく移動時に外部環境によってストレスを感じたくない!という人はグリーン車でもいいかも。

 

メリット②:圧倒的静かさなので仕事に集中できる

個人的にすごくよかったのは「車内がめっちゃ静か」ということです。

ファミリー層や若い層はほとんどグリーン車に乗らない&乗ってるのはビジネスマンやお金持ちそうなじいちゃんばあちゃんがほとんどだったのでみんな仕事してるか、のんびり景色を眺めているかって人ばかりでした。だからほんと静かで過ごしやすい。

おかげさまでがっつり仕事に集中できました。生産性上がりますね~~。

 

もしかしたら団体客とかが乗ってきたら騒がしくなるかもしれないのでそこはもう運に任せるしかないですがw

 

メリット③:内装豪華&座席も広いのでリラックスできる

あとはやっぱり座席が広いですね~~。前の席との間隔も普通車より広いので、足をがっつり伸ばせます。

リクライニングの角度も深いですね。車内で快適に寝たい人にもいいかも。

 

フットレストもついてたり…

新幹線グリーン車の特徴

コンセントも1席につき必ず1つついてました。

 

あとは読書灯がついてたり。

新幹線グリーン車の特徴

車内の内装も普通車よりエレガントというか…照明とか、全体のデザインが落ち着いた色なので心地よいですね٩( ‘ω’ )و

 

2番目のボタンが何かがよくわかりませんでした。(たぶん空調調節?)

 

新幹線のグリーン車のメリットまとめ。

というわけで「普通車よりもここがよかったな~~」って思ったのは以下3つ。

  • 普通車が混雑しているときでもグリーン車は確実に座れそう
  • 車内が静かなので仕事に集中できる&ゆっくり寝たいときも良さそう
  • 座席や内装が豪華なのでストレスが全くない。ひたすらに快適

 

あとは気持ち的に優雅な気分を味わえるっていうのもありますねw

機能的なメリットよりも、こういう内面的なメリットも意外と大きいかもしれません。

ついでにわたしのような凡人が奮発してグリーン車に乗ると、「お金払ったからには有意義に過ごすぞ!」という気持ちになるので集中できるってのもありそうです。()

 

グリーン車に乗るべき人

グリーン車に乗るのをおすすめしたいのはこんな人。

  • 移動時間の質を高めたい人&快適な空間を求める人
  • 集中して仕事や作業をしたい人(必ずしも静かとは限りませんが
  • 混雑時期で確実に席に座りたい人

車内の雰囲気や移動時の過ごし方にこだわりのある人はオススメです。

 

「お金に見合う価値はあるか?」と言われたら、もうこれは個人の感覚なので一概には言えないですねw

ちなみにわたしは経験してよかったと思います。

基本は普通席でいいかなーって感じですが、今後も仕事にがっつり集中したいときとかは使おうかな…と思ってます。

 

逆にデメリット&乗らない方がいい人は?

新幹線にとりあえず乗れればいいって人にはグリーン車の利用価値はあまりないかも。

あと価格重視の人にはおすすめできないですね。なんせ数千円高いのでw

 

それと、混雑時には確実に座れそうなグリーン車を利用するってのは良いかもしれませんが、個人的には指定席も自由席もガラガラのときにあえてグリーン車を選ぶ必要性はないかなぁ~と。凡人なので……

結局お金に見合った価値を得られるかどうかは本人の気持ち次第なところもあるので、気になる人は一度試してみるのもアリ。失敗しても経験は無くならないんでねw

 

以上!グリーン車レポートでした!予想以上に快適だったので「金持ちの道楽だ」なんて思っててすいませんでした!!

 

▼移動時間の質を高めることについては別の記事に書いてます。あわせてどうぞ

関連記事:移動時間は、実は無駄じゃない。最もクリエイティブな時間である

 

▼ノマドフリーランスあんちゃの国内旅の様子は別の記事で発信中!

>>あんちゃの一人旅カテゴリへ

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼