新しいことを学ぶのなら、「みる」次元をあげなさい

スポンサーリンク

わたしがコーヒー屋での修行を始めた頃、ドリップした経験も一切無いわたしが、まず店長から最初に教わったことがありました。

 

それは、「とにかくみろ」「みて覚えろ」ということ。

 

 

「みる」・・・漢字を思い浮かべるだけでもたくさん思いつきます。

 

見る

観る

診る

視る

看る

 

 

それぞれの「みる」の意味合いは微妙に異なります。

 

じゃあ、何をどのようにみればいいのか?

 

わたしは悩みました。

 

 

店長のこがさんは、それ以上の説明はすることなく、静かにドリップコーヒーを淹れ始めました。

(ちなみに、以前ブログで紹介したこがさんと同一人物。お茶屋もやりながらコーヒー屋も一緒にやってます。素直にスゴイ)

 

とりあえず、言われた通りに「みよう!」と思って、店長が淹れている姿をひたすらガン見しました。笑

 

 

コーヒーを淹れているときの店長は、まるで我が子を愛でるような、ものすごくやさしい眼差しで、ゆっくりコーヒーが滴るのを楽しんでいるようでした。

 

一通り淹れ終わったあと、わたしの方を見て言いました。

 

「じゃあ、同じように淹れてみて。」

 

 

人生で初めてのドリップコーヒー。

 

今のいままでガン見していたのだから、きっと店長と同じようにできるはず・・・!

 

と思い、さっそく豆を用意して、器具をセットして、いざスタート!

 

 

・・・するやいなや、

 

 

「アレェ!?!最初、どんなふうに淹れてたっけェ!?!」

と奇声を発するあんちゃ。

 

それを横で無言でみている、こが店長。

 

 

「ウオッ!?お湯がドバァって出てしまうンデスケドォ!?」

途端に焦りだすあんちゃ。

 

ニヤニヤしながら横でみている、こが店長。

 

 

「ギョォ〜!大幅に抽出時間がオーバーしてもうた〜!どうすればいいんだ〜!」

コーヒーに対して申し訳なさすら湧いてきたあんちゃ。

 

こらえきれず「ブフッ」と笑いはじめた、こが店長。

 

 

 

 

初めて自分でドリップしたコーヒーの味は・・・

 

「塩辛い・・・・・・・」

(なんで???)

 

 

一体こが店長と何が違うのか、、、

(いや、何もかも違うんだろうけど、、、)

 

 

ガン見してたはずなのに、何もわからなかった・・・

見ているようで、何も見てなかったんだということに気付かされ、軽くショックを受けました。

 

 

そんな挙動不審なあんちゃを見かねて、こが店長はいろんなことを教えてくれました。

 

 

「みる」といっても、その様子をただ漠然と、表面的に眺めているのは、「みる」とは言わない。

たとえばドリップしているのを「みる」のであれば、

・お湯はどんなタイミングで、どれくらいのスピードで、どんなふうに腕を動かして注ぐのか?

・コーヒーはどういう風に膨らんでいくか?湯気はどんな形をしているか?香りは?色合いは?

・抽出されたときにどんな音を立てている?滴る瞬間にどんな広がりを見せるか?

・淹れるときの姿勢は?からだの角度は?視線は?・・・

などなど、あらゆる細部まで際限なく「みる」ことができる。

 

自分にない感覚、感性、技術を取り入れていくのであれば、まずは「みる」ことの次元を上げなければならない。

 

「みる」ことで、プロの感覚をうつす。先人の知恵をインストールする。

昔の料理人は、手取り足取り料理を教えてくれるなんてことはなかったから、必死に洗い場をこなしながら、先輩たちが料理を仕上げていく様子を、「絶対に見逃すまい」と、横目で「みて」全てを覚えた。

 

これを、本当の意味での「見習い」と言う。

 

 

 

 

・・・

 

 

実はこれは、コーヒーに限らず、人と接するときも全く同じことが言えるのだと教わりました。

たとえ毎日接する身近な人も、表面的に眺めることしかしていなければ、その人の本質は決して理解できない。

 

その人が何を感じて、どんなことを考えて、どんな思いで日々生きているのか。

それは、深く「みて」いれば、言葉を交わさずとも、その些細な変化に気づくことができるんだと。

 

 

あんちゃ「・・・と、いうことは。わたしは、コーヒーのことも、周りの人のことも、表面的な部分しかみていなかったということですね」

 

こが店長「・・・そういうことになるね(*´ω*)←満面の笑み」

 

 

 

コーヒーを通して、もっと人と心を通わせられる器を磨こうと誓った日でした。おしまい。

 

 

▼LINE@でコラムも配信中。

>>生き様で人の心を動かす「発信力」を磨け。あんちゃのLINEコラム配信中!

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

生き様で人の心を動かす発信力を磨く。LINEコラム配信中!

あんちゃが普段からどんな視点で日常をコンテンツにして、発信を仕事にしているのかを垣間見ることができます٩( ‘ω’ )و 小手先だけではない”本当の発信力”を磨きたい人は、今すぐ下のバナーをクリック!
あんちゃLINEコラム

ABOUTこの記事をかいた人

執筆屋。 月間50万人に読まれる当ブログ《まじまじぱーてぃー》運営&恋愛メディア《らぶりりーす》編集長。25歳のときに会社を辞めてブログで独立しました。趣味は人生哲学と下ネタです。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>ブログで書けない話はLINE@で配信中!