本を読むだけでは、人生は変わらない。|あんちゃ本著書レビュー

スポンサーリンク

毎度お騒がせしております、あんちゃです。

最近よく「アソビくるうというより、荒れくるうって言葉の方が似合うね」と言われます。自分でもそう思います。各所で荒れ狂っておりましてご迷惑おかけいたします。

 

さて、あんちゃ初の著書が12月14日に発売されたわけですが続々と本を読んでくださった方からの報告が寄せられています・・・!

サイン本を予約してくださったみなさん、昨夜配送していますのであと少しだけお待ちください・・・!!

▼現在も赤字覚悟の送料無料で随時受け付けてます٩( ‘ω’ )وあんちゃに喝入れてほしい人はぜひ!

>>あんちゃサイン入り本の予約はこちら!

 

今回の記事は自著のレビューです。自分なりにこの本をどう捉えているかを書きます。

 

総評すると、「普通の」本。

数々の(批判的な)Amazonレビューにも書かれているように、ごくごく平凡な本です。当たり前です。

なぜならわたしはフッツーの人間だからです。

特に秀でた才能やスキルもありません。好きなことややりたいことなんて全くない普通の会社員だったわたしが独立したからってそんなにすぐスゲー能力とか身につくのかと言われるとそんなことありません。ただ少しブログが好き。それだけ。

ましてや下ネタなんてそこらへんの女子会で日常茶飯事みんな喋ってるし、わたしだけが下ネタを言ってるわけじゃない。

いわば「あんちゃ」という人間は、「どこにでもいそうな普通の女」。

 

でも、そんな普通の女でも自分が思い描いた人生を実現させて幸せに生きている。それまでの過程や考え方を書いているのです。

だから別にあっと驚くノウハウやびっくり仰天な経験などもありません。普通の女がどうやって自分なりの生き方働き方を見つけて実現させたのか、の経験の共有をしているだけです。

 

だから、「今までただなんとなく生きてきて、なんの特技もないしやりたいことも見えないけど、もっと納得した人生を送りたい」と思う”普通の人”に読んでほしい。

すでにやりたいことバリバリやって悩みもなく行動しまくれている人は読む必要ないと思います。

 

Amazonレビューで「平凡すぎて何も得るものがない」とか「ありきたりで読む価値なし」とか書かれている方は、きっと自分の人生は幸せいっぱいでやりたいことをやりきっていて行動しまくっているからそう思うのかなと^^

いわば全くターゲット層ではない人が読んだらこんな感想になるってことですね。

いや〜そんなイキイキとした人生を生きている方々がこぞってわたしの本のために時間を割いていただいて(しかも発売直後にわざわざ時間を割いて酷評レビューまで書いていただいて)ありがたい限りですね^〜^どうか今後はわたしと一生関わりのない世界で幸せにお過ごしいただきたい限りです^〜

スポンサーリンク

本は読んだだけじゃ100%自分のモノにはならない

で、今回の本で意識したのは「読んだだけで終わらせない」というところです。

本って、読んだらなんかすごく勉強した気になるじゃないですか。(笑)でも結局それって頭のなかに一旦情報を入れただけなんですよね・・・。

実際に自分の人生に影響を与えるかどうかは、「その本からいかに行動につなげるか」です。

すでにブログやSNSでたくさん本の感想や感じたことをアウトプットしてくれている人もいますが、この「アウトプット」があって初めて本の内容が腹に落ちると思います。

本を読んだだけじゃ、人生は変わりません。

 

・・・と思って、巻末付録として「敷かれたレールから降りるための7つのクエスチョン」というものをつけました。

7つの質問に沿って自分の考えを洗い出していくと、「自分にとっての幸せな生き方はどんな生き方で、それを実現するためにはどんな行動がどの程度必要なのか」というのが明確になるようにしています。

 

自分の人生に納得感がなくモヤモヤしている人の多くは、

  • 理想のゴールが明確になっておらず、ただやみくもに毎日目の前のことをやっている
  • やりたいことはあるが、具体的な行動まで落とし込めず実現に近づけない

どちらかのパターンが多いです。(わたしも会社員時代は前者でした)

だから、自分がこうなりたいという生き方のゴールを見つけて、そこに向けて具体的なアクションまではっきりさせないといけないわけです。今回の巻末付録は、この一連の流れがはっきりするように作っています。

 

これは実際にわたしが会社員時代に書き出したもので、A4用紙8枚くらい使って、スタバで書きなぐっていました。(笑)

おかげさまで、そこに書いたことを2年後のいまこうして実現できているわけなので、ぜひみなさんにも書き出してみてほしいなと思います。

 

▼すでに実践してくれている方も・・・!嬉しい!


わたしが会社員時代に実際に書き出したものも例で載せているので、参考にしつつ書いてみてほしいです!!٩( ‘ω’ )و

 

スペシャルサンクス!

あとこれは全然見どころではないですが、この本の制作に携わってくれたみなさんへの感謝として、最後のページに手書きでスペシャルサンクスを書きました。

ナマ原稿。

よく漫画の巻末とかにこういうのあるじゃないですか。愛が溢れてていいなぁ・・・と思ったので真似して手書きにしてみました。無理を聞いてくださった編集者さん&KADOKAWAさんありがとうございます。

そして改めて本の制作に携わってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました。

 

本は書いて終わりじゃない

というわけで本は書いて終わりではなく、むしろここからが勝負だなと。

個人的には「ブログは誰にも読まれなければ世の中に存在していないのと一緒」だと肝に銘じているんですがこれは本にも同じことが言えるので、たくさんの人に読まれるようにガンガン届けていきますぞ〜〜〜〜〜!٩( ‘ω’ )و

年末はどこもバタバタして忙しい時期ですが、そんなときこそ一息つきながら本を読んでみてほしいなと思います。

ちなみに、都内や地方の大型書店にはほぼあんちゃ本が置いてあります。(駅の中に入っているような小さめの書店には置いてないかも・・・まだぺーぺーだから・・・精進します)

置いてある棚は書店によって異なるそうで、「ビジネス書・自己啓発」のジャンルにあるときもあれば「女性エッセイ」のときや「サブカル本」などの棚にある場合も。

探してわからなかったら検索機を使ってみたり、書店員さんに聞いてみるとバックヤードに置いてある場合も。

年末まで100冊手売りプロジェクト!

自腹でKADOKAWAさんから100冊買い取りました。(笑)

この100冊は年末までに、すべて手売りしていきます。

年が明けたら、また100冊買い取って各地のイベントで売りますw

あんちゃから直接買っていただくと少し安く&希望あらばサインも入れます!!領収書もでます!ビットコイン支払いもできます!(笑)

昨日は6冊売れました・・・!ありがとうございますm(_ _)m

というわけであんちゃに遭遇したら、まだ読んでいない方はぜひ買ってください・・・!w

 

引き続きがんばります!!

Twitterやインスタグラム、FBなどでの感想お待ちしております^^

ハッシュタグは「#アソビ人生」「#あんちゃ本を探せ」などなどで・・!

鬼のエゴサーチ力で見つけ出して、全力で喜びながらありがとうします。

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼