内向的人間でもフリーランスや経営者でやっていけることを私は証明していく。

スポンサーリンク

 

先日こんなツイートをしたら意外と反響があって。

個人で仕事したり会社を経営するような人って

  • 人前でも自信に溢れている
  • 社交的で積極的に動きまくってる

みたいなイメージが一般的には強いのかなと思うんですが、わたしの場合どちらかといえば全部真逆かつ内向的なんで、「そういう人でも戦い方次第で生きていけるよ」ってのを示したいんですよね。

(ちなみにもうすぐ法人化するので経営者になります…!)

 

内向的でも活躍できる時代になった

わたし今の時代じゃなければ絶対独立できなかったと思うんですが()、インターネットが普及して、パソコンで仕事ができるようになったおかげで内向的な人にもチャンスがまわってきた感じがしてて。

たとえば以前までなら、リアルでの繋がりがビジネスチャンスになったりするのでそういったコミュニケーション能力や交渉力みたいなものが必要だったと思うんですね。

 

わたしも前職で営業やってたんですけど、全くと言っていいほど向いてなかったんです。。。

人前で話すの何回やっても震えるし、お人好しすぎるがゆえに交渉もできない。

接待とか人の多い場所にいるのがほんとにしんどい。何度先輩に迷惑かけたことか。。。()

 

だけどいまこうしてブログやSNSに出会って、一人で黙々と発信することが仕事に変わってきました。

内向的で、一人の時間が大好きでも、それが強みとなって仕事になる時代なのです。

 

スポンサーリンク

自分の思考を外側に発信するのが最初のハードル

内向的な人は、より自分の内側に思考を張り巡らす人が多いと思います。

多くの場合はそれを外側に出すことなく終わってしまうんですが、それを少しずつ画面上にアウトプットしていくことから始めてみると、どんどん世界が開けてきます。

最初のハードルはここにあるのかなと。

 

わたしの場合、ブログを友人に教えるのも最初は躊躇したんですけど、「これで引かれたり嫌われたらそれまでの関係だ!」と腹を決めてSNSに公開しました。

(これはもう昔のビビリの私からは考えられないんですが、まわりの環境が変わったおかげでマインドもだいぶ鍛えられました)

 

わたしはリアルで人前で話したり交渉する力はないけど、内側の思考を少しずつ言語化し、覚悟を決めて文章に載せる力は伸ばしていけると知ったのです。

 

ちなみにこういう話をすると「そんなの内向的じゃない!」と言われることもあるのですが、

内向的=他人の目を気にして外部に発信しないこと ではありません。

 

内向的でも、腹くくって自分の思いを伝えることはできるはずです。

外交的な人とは、自分のエネルギーを補給する方法(自分の内側か外側か)・伝える手段が違う(リアルかネットか)というだけの話なのです。

だから外交的な人でも人の目を気にして自分の本音を伝えられない人もいますしね。

 

まぁ「内向的」の言葉の定義は人それぞれあると思うんで一概には断定しませんし、わたしはこんな思いでやってるよというだけの話ですが…

 

内向型の強みをどれだけ把握して発揮できるか

たとえばこれが会社員だったとしても、外交的でバリバリ営業をこなす人もいれば、内勤で黙々とマーケティングに励む人だっています、

これも言うなれば自分の特性を活かした働き方ですよね。

 

フリーランスも同じで、自分の強みがどんなときに発揮されるのかを把握するのが大事だし、それが見つけられたら戦い方もわかる。

内向型ゆえに思考の深さで勝負する。

一人の時間に作り上げたものを世の中に広める。

なるべく人と話したくないから、話さなくてもいいような仕組みを考える。(笑)

そうやって試行錯誤していけばいくらでもやりようはあります。

 

結局は働き方の形態うんぬんではなく、どれだけ自分のことを知っているかなんですよね。。。

 

自信がないから、賢くないからこそ動く

内向的から話は逸れますが、ついでにいうと賢くもないし自信があるわけでもありません。

あ、正しく言えば自信がないことに開き直ってる感はあります。()

関連記事:自分に自信が持てない人は「自信がない」って口に出しちゃえばいい

 

賢さは残念ながら天性で備わっていなかったので、成功している人たちをひたすら参考にして動きながら学びました。

よく「自信がないからできない」「頭悪いから無理」という人を見かけますが、それは別に内向的だからとか関係なく、その人の精神性の問題だと思います。

「自信がない」からやらないのか?

「賢くない」からやらないのか?

……でも世の中には「自信がないからこそ動く」「頭が悪いからこそ動く」って人もいますよね。

 

自分の特性や性質を行動しない言い訳にしていないか?ってのも意識したいところです。

 

ともかくわたしは「自信がなきゃ、賢くなきゃ、社交的じゃなきゃ自分の望む働き方ができない」という思い込みをなくすために今日も自分と向き合いながら活動していきます。

 

▼こちらの記事もあわせてどうぞ!

関連記事:「自分には長所がない」という人は、自分自身の見方を知らないだけ。

関連記事:内向的な人は損なんかじゃない。才能や個性に溢れた性格なんだ。

 

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼