ノマドワーカーである私の仕事内容と1日のスケジュールを紹介するよ!

スポンサーリンク
f:id:aopa-----nda:20160927165536j:plain

プロブロガーのあんちゃです。

わたしは現在ブログ収益をメインに生計を立てているわけですが、働き方としては場所にとらわれないスタイル・いわゆる”ノマドワーカー”に入るのかなと思います。

約半年前に会社員を辞めてから「一体どんな生活してるの?」と聞かれることが増えたので、今回は私の仕事内容と1日のスケジュールをご紹介しようと思います!

 

そもそもノマドワークってなに?

ノマド(nomad)は、英語で「遊牧民」の意味。 近年、IT機器を駆使してオフィスだけでなく様々な場所で仕事をする新しいワークスタイルを指す言葉として定着した。 このような働き方をノマドワーキング、こうした働き方をする人をノマドワーカーなどと呼ぶ。

引用:ノマド(のまど)とは – コトバンク

いわゆる「場所にとらわれない働き方」をすること。

そもそも遊牧民の定義が「牧畜を生業として乾燥地帯・砂漠地帯を移動しながら生活する人々」を指すので、いろんな場所で働く人のことをノマドワーカーと言うみたいですね。

最近はパソコン1台あれば仕事がこなせる人が増えてきたため、「ノマドワーク」という言葉も定着してきたようです。

 

スポンサーリンク

ノマドワーカーである私の仕事内容

そんなわけでわたしも「ブロガー・Webライター」として活動しているので、パソコン1台あれば仕事ができるんですが、具体的にどんなことをしているのかを書き並べてみます。

  • 個人ブログの執筆
  • 自分が運営しているメディアの執筆・編集
  • 記事を書くための取材・打ち合わせ
  • 他媒体での記事執筆
  • ブログやライティングのコンサルティング
  • 情報収集(ニュース・Webメディア・読書)
  • たまにイベント開催・講演・講師もやる

こうやって並べてみると「なんかスゴそう」ってなりますが、1日の大半は

f:id:aopa-----nda:20160927171008j:plain

こんな感じでゆるくやってます。

 

ノマドワーカーの1日のスケジュール大公開!

毎日のスケジュールはその日によって全然違ってくるんですが、比較的ちゃんと仕事している日をピックアップしてみます。

8:00 起床

※週の半分くらいは寝坊するので10時に起きたりします。うっかり寝過ごしてスカイプの打ち合わせをすっぽかしたりして怒られます。

9:30 仕事開始

f:id:aopa-----nda:20160927171038j:plain

黙々とやります。午前中は集中タイムです。 (普段はカフェで作業することが多いです)

 

12:30 昼ごはん

この日は近所のラーメン屋さんに行きました。

f:id:aopa-----nda:20160927171238j:plain

 

13:30 昼寝

布団で寝ると永遠に起きないので

f:id:aopa-----nda:20160927171317j:plain

机で寝ます。

 

14:00 仕事再開

スッキリしたところでまた集中タイム。

f:id:aopa-----nda:20160927171340j:plain

ちなみにパソコンをいじるときには欠かせないこちらのメガネ。

f:id:aopa-----nda:20160927180856j:plain

「ブルーライト遮光メガネ」です。裸眼でパソコンを長時間いじると目がしぱしぱして痛くなるのでいつも必須で持ち歩いてます。

わたしはZoffの「Zoff PC (PCメガネ)」を愛用中。

 

17:00 休憩・散歩

ダラダラしたり散歩したりコーヒーを買いに行ったりします。

そのあと仕事再開するか、そのままダラダラするかはその日の気分で決めます。(納期とか近かったらガッツリやる)

 

20:00 晩ごはん

今日はコワーキングスペースにいるノマド仲間たちと無難に焼きそばです(25人前)

f:id:aopa-----nda:20160927171605j:plain

21:00 読書・事務作業

SNSチェックや、電子書籍を読んだりインプットの時間に充てます。細かい事務作業もこなしちゃいます。

 

24:00 就寝

日付が変わるくらいには寝ます。

 

天気のいい日は外で作業もするよ

快晴の日はノマドの血が騒ぐため、外で仕事することもあります。

f:id:aopa-----nda:20160927171913j:plain

夏~秋にかけては日陰で心地よく作業できます。

心地よすぎるとウトウトするので注意が必要です。

f:id:aopa-----nda:20160927171941j:plain f:id:aopa-----nda:20160927171950j:plain

 

なにもしない休みの日もあるよ

わたしは会社に属していないため、自分で休みを決めなければなりません。

意識的に休みをとらないとずっとパソコンをいじってしまうので、「この日は絶対休む!」と決めてとにかくダラダラします。

f:id:aopa-----nda:20160927172034j:plain

本当になにもしません。

ざっくりですが、こんな感じです。

ちなみに残業という概念もないので平気で徹夜で記事を書いたりします。そのかわり午前中ずっと爆睡していることもあります。単純にわたしのタイムマネジメントが絶望的にヘタなだけです。

まあでもこんなヘタレなわたしでもノマドで仕事ができているので、逆にわたしよりしっかりしている人はノマドで働いてもやっていけると思います(適当)

 

 ノマドワーカーは旅しながら働けるのか?

わたしも会社員だった頃に「旅しながら働けるライフスタイル羨ましすぎワロタ」ってずっと思ってましたが、確かに今の働き方は旅しながら仕事することは可能です。

ただ、旅も満喫しながら仕事もこなすのって意外とキツイです。。。

 

旅するなら割り切って旅する、仕事するならガッツリ拠点を構えて仕事する、ってのがやっぱりいちばんいいなっていうのが正直な感想です。

だから実際に旅しながら仕事してる人って相当エネルギーのある人なんだなぁって実感しましたねぇ。

今のところは関東近辺をフラフラしつつ仕事をこなしております。

 

ってわけでノマドワーカーの1日をご紹介しました。

ノマドといってもいろんな種類の仕事があると思うので、その中の1つとしてイメージしていただければ幸いです。

それでは最後に一言。

ノマド最高ォォオオ生きてて良かったァァアアアオオオ(っ’ヮ’c)ウゥッヒョオアアァアアアァ

 

【2017/02/08 追記】

▼ノマドワーカーに欠かせない1冊

もし今後「フリーランスとして活動したい」「独立してノマドになりたい」って人は以下の本がおすすめ。

>>【無料】個人で稼ぐ力をつける必読書「インターネットビジネスマニフェスト」

個人で稼ぐ力をつけるための本質的なポイントがびっしり書かれています。
内容は少し難しいかもしれないけど、何度も読み返したい良著なので持ってて損なし。
※現在無料キャンペーン中で、送料の負担だけで本が購入できるそうなのでお早めに! 

合わせて読みたい

”旅を仕事にする”ノマドワーカーになるには「Webスキル+発信力」を絶対身につけろ

スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

プロブロガー・メディアディレクター。 月間50万人に読まれる当ブログ《まじまじぱーてぃー》運営&恋愛メディア《らぶりりーす》編集長。26歳。25歳のときに会社を辞めてブログで独立しました。趣味は人生哲学と下ネタです。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>ブログで書けない話はLINE@で配信中!