オランダ「セックスミュージアム」が想像以上にオープンかつハードだった

 

はいどうも!性教育の布教者ことあんちゃです。

先日、オランダのアムステルダムに滞在していたんですが、性に自由な国ことオランダの中心部に「セックスミュージアム」なるものがあるという情報を聞きつけ、即座に調べて行ってまいりました!!

ぶっちゃけ、想像の斜め45度上をいっていました。

 

セックスミュージアムってなんぞ?

その名の通り、性に関するあらゆる資料や物品が展示されている博物館。

日本でいう「秘宝館」的な場所ですね!

 

アムステルダムセントラル駅から徒歩5分くらいのところにあるのですが、まわりの風景と溶け込むようにセックスミュージアムは佇んでいました。(笑)

 

まさかこんなど真ん中にあるとは。。。観光客通りまくりだし、なんなら子どももたくさん通ってるw

さすがは性にオープンな国ですねぇ。

 

実際に建物の中に潜入してみた

ちなみに入館料は5ユーロくらいだったかな?日本円で700円くらい。結論から言うと安すぎるくらい見応えのある場所です。

 

正直「まぁチープな展示があるくらいなんじゃない〜?」くらいに思ってましたが、そんな感情を抱いた自分を平手打ちしたいくらい。

まず入り口でチケットを買った直後、目に飛び込んできたのはこちら。

 

 

 

 

は、ハードォ・・・・┗(^o^ )┓

 

 

その横には着衣プレイをするカップル。

 

ちなみにこの人形、ずっと

「Uh…ah….Ooooh…Huuu,,,,,」

と喘ぎ続けてて(しかも男性の声)入り口にいたお客さんたちはみんな苦笑いw

 

 

建物は3階建てくらいになっていて、かなり見応えのあるボリュームです。

 

階段にも謎のお尻たちが並んでいたり・・・

(これ通過するときにおならを吹きかけられる)

 

セックスシンボルことマリリンモンローがお出迎えしてくれたり・・・

 

コンドームの歴史を学べたり・・・

 

あとここにはとても載せられないんですが昔のAVっぽい写真とかもずらーっと展示されていました。

 

グローバルでオープンな性を学ぶ

このセックスミュージアムにはヨーロッパの性文化だけでなく、各国の性文化も展示されており、はたまた100年以上前のセックスアートなどもありました。

 

 

こちらは1890年代のイタリアでの作品。

この下にはもっとエグい絵もあった・・・

 

こちらは1880年代の写真だそう。服装が中世ヨーロッパ感すごい・・・!

 

日本の春画も飾られていました!

 

あとは中国の春画も。女性の足がすごく小さく描かれてたのが特徴的でしたが、絵のタッチは日本とそっくり。

というか日本の春画は中国から伝わってきたそうなので、似ているのも当たり前かも。

 

で、わたしがすごく驚いたのが、同性愛者のセックスアートが昔の時代からあったということです。(ゲイ・レズ)

さらに驚くことに、日本の春画でも男性同士のセックスが描かれた作品があったんです。これ、いまのところ日本国内の秘宝館とかでは見たことないですね。。。

一見女性っぽく見えるがどちらにも”ついて”いた・・・

こんな昔の時代(おそらく日本では江戸時代頃)から異性間・同性間に限らず多くの性的作品が生まれていたってのもなんだか興味深い。

あ、ちなみに日本は昔から春画で触手や獣姦などが描かれていたんですが、今回の他国の展示にはそういう描写は全くと言っていいほどありませんでした。(笑)

これは日本独自の性描写なんですかね〜。やはり日本は変態ですな

 

想像以上にハードな場所が・・・

展示も終盤に差し掛かるところ、一角に暗い空間が。

 

入場するかどうかは君の自由だが、衝撃を受けるかもしれないよ。(でも文句は言うなよ)

 

・・・こえーーー:(;゙゚’ω゚’):

ドキドキしながら暗い空間に足を踏み入れるとそこには・・・

 

 

 

 

 

想像以上にハードなSMプレイの歴史があった・・・

 

 

申し訳ないのですが、ここに載せられる写真が全くと言っていいほど無いので、詳しくはアムステルダムまでお越しください・・・もしくはわたしに直接聞いてください・・・

 

わりと耐性はあるほうなのですが、エグすぎる写真とか結構あったので「うう・・・」となりました(´・ω・`)

でも文句は言っちゃいけないので「大満足!!!」と言っておきますね(p*・ω・)p

ハード系が苦手な人は決して入らないように!!

 

珍スポット好きは来館必須

ということで見応えたっぷりのセックスミュージアムを堪能してきました。

ほんとに観光地のど真ん中にあるしアクセス超いいので、オランダに来た際は絶対行って欲しい場所ですね!

 

結構いろんな国の観光客で賑わっていて、そんな怪しい雰囲気じゃなかったので気軽に立ち寄れると思います。

他にもアムステルダムにはいろんなアダルトスポットがあるので、そちらもまた別記事で紹介していきます┗(^o^ )┓三

 

SEX MUSEUM

  • 場所:Damrak 18, 1012 LH Amsterdam, Netherlands
  • 営業時間:9:30 – 23:30 (無休)
  • 入館料:5ユーロ(16歳未満は入館禁止)

 

▼日本のセックスミュージアム(秘宝館)についての記事はこちら!

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

プロブロガー・メディアディレクター。
月間50万人に読まれる当ブログ《まじまじぱーてぃー》運営&恋愛メディア《らぶりりーす》編集長。26歳。25歳のときに会社を辞めてブログで独立しました。趣味は人生哲学と下ネタです。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>ブログで書けない話はLINE@で配信中!